運営:株式会社5core

Bi-Winningの使い方完全ガイド|デモ取引・口座開設を初心者向けに徹底解説

Bi-Winningの使い方ガイド

投資家Aさん

Bi-Winningはどうやって使うの?

2021年にスタートした海外バイナリーオプションである、Bi-Winning。取扱銘柄の多さなどから注目を集めているため利用したいという人もいるでしょう。

とはいえ、海外バイナリーオプションが初めてでは使い方がよく分からないという人も多いものです。そこで、今回はBi-Winningの口座開設・デモ取引の手順を分かりやすく解説していきます。

投資診断士・齋藤大河

メリット・デメリットについても紹介するので参考にしてくださいね。
Bi-Winningの使い方をまとめると
  • 必要事項の入力と本人確認書類のアップロード・メールURLクリックで口座開設完了
  • 500円から取引可能
  • 登録不要で10万円分のデモトレードができる
  • 入出金方法や利用規約には注意

\銘柄が100種類以上ある!/Bi-winningで口座開設する(無料)バイウィニング公式サイト:https://bi-winning.org/

Bi-Winning(バイウィニング)の基本情報

Bi-Winning基本情報

基本情報
運営会社 BET GLOBAL MARKET INC.
取引方法 ハイロー
取扱銘柄 通貨ペア:22銘柄
株式:34銘柄
コモディティ:2銘柄
指数:6銘柄
仮想通貨:21銘柄
ペイアウト倍率 1.70~1.95倍
最低取引金額 500円
入出金方法 入金:銀行振込・ビットコイン・クレジットカード

出金:銀行振込

公式サイト Bi-Winning公式サイト

Bi-Winning(バイウィニング)は2021年にスタートした海外バイナリーオプション業者です。パナマ共和国に法人登録されているBET GLOBAL MARKET INC.が運営しています。

比較的新しいサービスですが、銘柄数が豊富でサービス内容が充実していることなどから注目が集まっているサービスです。

\銘柄が100種類以上ある!/Bi-winningで口座開設する(無料)バイウィニング公式サイト:https://bi-winning.org/

Bi-Winning(バイウィニング)で口座開設する方法

bi-winningで口座開設する方法

投資家Aさん

どうやって口座開設するか教えてほしい。

Bi-Winningでの口座開設は次の2ステップです。

公式サイトから情報を登録する

公式サイトから情報を登録する

Bi-Winningの公式サイトから、「口座開設」メニューをクリック。入力フォームに必要事項を入力します。

入力項目は次の通りです。

  • 姓名(ローマ字)
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 国・通貨

入力後「同意事項」を確認し納得できればチェックを入れ、「口座開設」をクリックしましょう。

必要項目入力後には、本人確認書類の提出が必要です。「顔写真付き身分証明書」「住所確認書類」の画像をサイトにアップロードするだけで本人確認書類のアップロードは完了します。

入力事項の入力と本人確認書類の提出で、口座開設の手続きは終了です。

投資診断士・齋藤大河

手続き終了後はBi-Winningによる審査へと進みます。

メールのURLを選択して認証する

入力事項と本人確認書に問題なければ審査完了メールが入力されたメールアドレス宛に送付されます。審査完了メールに記載されているURLをクリックしてログインすると、口座開設が完了です。

Bi-Winning(バイウィニング)のデモ取引の手順

Bi-Winningのデモ取引の手順

Bi-Winningでは利用登録なしでデモ取引が利用可能です。

デモ取引では、仮想資金10万円が用意されリアルな取引と同条件の取引が無料でできます。操作性などを確認して利用したい人は、口座開設前にでも取引で試してみるとよいでしょう。

投資家Cさん

デモ取引ってどうやるの?

デモ取引の手順は次の通りです。

公式サイトからクイックデモをクリック

クイックデモをクリック

公式サイトのメニューから「クイックデモ」をクリック。

クイックデモ開始をクリック

クイックデモのページが開くのでさらに「クイックデモ開始」をクリックすると、デモ画面が開きます。

取引する銘柄を選択する

銘柄を選択

デモ画面を開いたら実際にデモトレードをスタートします。左上の銘柄をクリックすれば一覧が表示されるので取引したい銘柄を選びましょう。

取引時間外の銘柄については、薄く表示され選択できないので注意が必要です。銘柄の取引時間は個別にクリックすると表示されるので、確認して取引時間を待つようにしましょう。

投資診断士・齋藤大河

通貨ペアや株式の取引は平日のみ・仮想通貨は365日24時間取引可能です。

投資額を決定する

投資額を決定

銘柄を決めたら取引額を設定します。画面右側に「投資額」が表示されるので、希望の設定金額を入力しましょう。

最低取引額は500円・最高取引額は20万円です。

投資診断士・齋藤大河

デモとはいえ、まずは少ない金額から慣れていくようにしましょう。

取引時間を選ぶ

取引時間を決定

画面右側「満期」で取引時間を設定します。取引できる時間は選択した銘柄ごとに異なります。

満期をクリックすると取引時間が一覧で表示されるので、そこから選びましょう。

ハイまたはローを選択する

ハイかローを決定

最後に「ハイ」か「ロー」を選択し、取引をクリックすれば取引成立となります。

投資診断士・齋藤大河

ちなみにデモ画面では左側のメニューから「チュートリアル」を選択すれば、デモ解説動画も視聴できますよ。

Bi-Winning(バイウィニング)のメリット・デメリット

Bi-Winningのメリット・デメリット

投資家Aさん

Bi-Winningのメリット・デメリットを教えてほしい。

ここでは、Bi-Winningのメリット・デメリットについて解説します。まずは、メリット・デメリットを一覧で確認しましょう。

XMTradingのメリット

  • 25種類のテクニカル分析ができる
  • 500円から取引できる
  • 銘柄の種類が豊富
  • ペイアウト倍率が高い

XMTradingのデメリット

  • 入出金方法が限定的
  • ボーナスの種類が少ない
  • 実績がまだ少ない

Bi-Winningのメリット

25種類のテクニカル分析ができる

テクニカル分析

Bi-Winningでは25種類とバイナリーオプションでは珍しい豊富な種類でのテクニカル分析が可能です。トレード時にテクニカル分析の表示もできるので、トレードと分析が同時にできます。

投資診断士・齋藤大河

1つのツールでトレードも分析もしたいという人にもおすすめですね。

500円から取引できる

多くのバイナリーオプションでは1,000円からの取引に対して、Bi-Winningは500円から取引可能です。

投資診断士・齋藤大河

少額から取引できるので初心者でも取り組みやすいでしょう。

銘柄の取扱い種類が豊富

Bi-Winningでは100種類以上の銘柄で取引ができます。通貨ペアだけでなく株式や仮想通貨まで取引できるので、幅広い選択肢から自分の好みに合わせて選択できるというメリットがあります。

ペイアウト倍率が高い

ペイアウト倍率
取引成功時に払い戻される金額の倍率

例えば、1万円取引成功した時ペイアウト倍率が2倍なら2万円受け取れます。ペイアウト倍率の高いサービスを利用することで、大きな利益を狙えるのです。

その点、Bi-Winningはペイアウト率が最大1.95倍と他と比較しても高い倍率となっています。高い倍率で取引できるBi-Winningなら、より大きな利益を得られる可能性を高められるでしょう。

Bi-Winningのデメリット

入出金方法が限定的

Bi-Winningでの入出金方法は次の通りです。

入出金の方法
入金 銀行振込
ビットコイン
クレジットカード(Visa / Mastercard)
出金 銀行振込

入金は銀行・ビットコイン・クレジットカード、出金は銀行にしか対応していません。クレジットカードはVisa・Mastercardの2種類のみにしか対応していないのでブランドには注意しましょう。

最低入金額は銀行・クレジットカードが5000円・ビットコインが0.001BTC

デビットカードやその他ブランドのクレジットカードには対応していない点は、デメリットと言えます。

とはいえ、クレジットカードの対応を2022年にスタートしたように取引手段は増えているので、今後さらに対応方法が増える可能性もあります。また、基本的には海外バイナリーオプションでは銀行送金を利用するサービスが多いため、大きなデメリットとはならいないでしょう。

ボーナスの種類が少ない

2023年10月時点で実施されているボーナスは、「初回入金20%キャッシュバックキャンペーン」のみです。

他のバイナリーオプションでは、新規口座開設キャッシュバックや取引額に応じた優遇キャンペーンなどを複数を常時実施していることも珍しくないため、ボーナスという点では劣ります。しかし、今後ボーナスやキャンペーンが実施される可能性はゼロではないため、定期的に情報はチェックしておくようにしましょう。

実績がまだ少ない

Bi-Winningは2021年に運用開始した比較的新しいサービスのため、運用実績が多いとは言えません。公開されている情報も多くはないので、信頼性が高いとは言い難いでしょう。

実績や安全性がまだ不透明であるため、リスクを避けたいなら高額の取引はまだ控えるなど対策しつつ今後の運用状況をこまめにチェックすることをおすすめします。

Bi-Winning(バイウィニング)の使い方に関するよくある質問

Bi-Winningよくある質問

最後に、Bi-Winningに関するよくある質問を見ていきましょう。

Bi-Winningでデモ取引できない原因は?

原因として次のようなことが考えられます。

  1. サイトの障害やメンテナンス中
  2. デモ残高がない
  3. ネットの接続不良

仮想資金10万円を使い切り、リセットしてない場合資金が復活せずに取引ができません。リセットされない場合は、ログアウトやcookieの消去・パソコンの再起動を試してみるとよいでしょう。

サイト都合によるデモ停止はサイトの案内を待つ必要があります。

Bi-Winningで口座凍結されることはある?

利用規約に反した場合は口座凍結の可能性もあります。利用規約では、他人名義の口座の使用や自動売買ツールの使用を禁止しているので、利用前に規約は十分にチェックするようにしましょう。

ただし、現時点では口座凍結報告はほとんどありません。

Bi-Winningはスマホでも使える?

スマホを利用して取引することは可能です。ただし、スマホ専用のアプリはまだ提供されていません。

スマホで取引するときは、Bi-Winningの公式サイトからログインしましょう。

Bi-Winningは安全に利用できる?

Bi-Winning、パナマ共和国政府が発行するAVISOライセンスを取得していますが、日本の金融庁の登録はありません。また、運用歴も浅いことから慎重に見極めていく必要があります。

Bi-Winningの使い方|まとめ

Bi-Winningの使い方|まとめ

今回はBi-Winningの口座開設方法やデモ取引方法、メリット・デメリットについてお伝えしました。

Bi-Winningは、必要事項の入力と書類のアップロードでほとんどの手続きが完了します。登録不要でデモ口座も利用できるので、まずはデモ口座で操作性をチェックするのもおすすめです。

\銘柄が100種類以上ある!/Bi-winningで口座開設する(無料)バイウィニング公式サイト:https://bi-winning.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントはサイト運営側の承認を経た後に表示されます。

\LINE登録者限定のボーナスや攻略法を配信中!/