本物のハイローオーストラリア公式サイトと偽物サイトを紹介!見分ける方法を徹底解説

ハイローオーストラリア 本物

投資家Aさん

ハイローオーストラリアの本物のサイトを探すのに苦労しています。何かいい方法はありませんか?

ハイローオーストラリアは偽サイトが多いことで有名です。

偽サイトを誤って利用してしまうと、思いもしないトラブルに巻き込まれる危険も考えられます。

そのような危険な事態にならないようにするためにも、事前に本物のサイトと偽サイトを見分けられるようになる必要があるでしょう。

本記事ではサイトURLやサイトタイトルの違いなどの特徴を活かした、ハイローオーストラリアの本物のサイトと偽サイトの見分けかたについて解説しています。

お読みいただければ、本物のサイトと偽サイトの違いを細かく理解でき、事前に偽サイトへの誘導を回避できるようになります。

BOトレーダー

最近は偽サイトのクオリティも高く、見た目で判断するのは厳しくなてきています。
そのためできるのであれば、本物のサイトのURLは把握しておくほうがいいでしょう。
本物のハイローオーストラリア公式サイトと偽物サイトを紹介まとめ
  • ハイローオーストラリアの公式サイトは「https://highlow.com/
  • サイトの区別はURLを見れば一発でわかる
  • 偽サイトには[公式]がついていたりリスティング広告のものが多い
  • サイトタイトル・HP画面・運営会社の名前が違う
  • 偽サイトには個人情報を盗まれたり、アカウントを乗っ取られる危険がある

Rewards - Inline banner

\5000円のボーナスが貰える!/HighLowで口座開設する(無料)ハイローオーストラリア公式サイト:https://highlow.com/

\この記事も読まれています!/

【本物】ハイローオーストラリアの公式サイト

【本物】ハイローオーストラリアの公式サイト

結論、正しいURLからサイトに飛べば、偽サイトに騙されることは無くなります。

そのため、1番最初にすることといえば、本物のサイトのURLを把握することでしょう。

本物のサイトのURLは下記の通りです。

  • トップ画面:highlow.com
  • デモ画面:https://app.highlow.com/quick-demo
  • ログイン画面:https://app.highlow.com/login

基本的には、本物のサイトのURLさえ覚えていれば問題ありませんが、もしもの場合を想定して、偽サイトとの違いも把握しておきましょう。

Rewards - Inline banner

\5000円のボーナスが貰える!/HighLowで口座開設する(無料)ハイローオーストラリア公式サイト:https://highlow.com/

ハイローオーストラリアの本物と偽物を見分ける方法6つ

ハイローオーストラリアの本物と偽物を見分ける方法6つ

ハイローオーストラリアではいくつもの種類の偽サイトが出回っています。

数が多くなってくると、偽サイトを1つずつ覚えていくのは難しいでしょう。

そのため、本物のサイトと偽サイトを見分けるには、本物のサイトがどのようなものか熟知しておけば騙されずに済みます。

公式サイトと偽サイトを見分けるときは以下の6つの違いについて、注目するようにしましょう。

①本物のハイローオーストラリアのURLをよく確認する

1つ目の見分ける方法はURLを確認するです。

この方法が本物のサイトと偽物のサイトを見分ける1番効率の良い方法でしょう。

なぜなら、本物のサイトのURLは1つしかないからです。

また以前ハイローオーストラリアにはAndroid版のアプリが提供されていましたが、現在は提供されていません。

よって現在Google Playに並んでいるアプリに関しては全て偽物になります。

以上の点から、ハイローオーストラリアのWebブラウザにつながるURLのみ覚えておけば問題ありません。

以下、ハイローオーストラリアのトップ画面・デモ画面・ログイン画面のURLになります。

  • トップ画面:highlow.com
  • デモ画面:https://app.highlow.com/quick-demo
  • ログイン画面:https://app.highlow.com/login

誤って上記以外のURLから、登録・ログインしないように気をつけましょう。

Rewards - Inline banner

\5000円のボーナスが貰える!/HighLowで口座開設する(無料)ハイローオーストラリア公式サイト:https://highlow.com/

②【公式】と付くサイトは全て「偽サイト」

②【公式】と付くサイトは全て「偽サイト」

2つ目の見分ける方法は、サイトタイトルの先頭部分に[公式]がついているかを確認することです。

この点は非常に紛らわしいのですが、サイトタイトルの先頭部分に[公式]がついているものが偽物になります。

[公式]とあるとつい押してしまいそうになりますが、実は[公式]と書いてあるサイトがいくつも存在します。

もしかすると、この時点で怪しいと勘付く人も中に入るでしょう。

本物のサイトは[公式]がないので、間違わないようついていないものを探すようにしましょう。

ですが、探すときに[公式]がついていないものを探すと、ついていない偽サイトもありますので、騙されてしまう可能性があります。

1つ目のURLと合わせて確認すると、偽サイトに騙されるリスクを低くできるでしょう。

③リスティング広告に出ているURLは「偽サイト」

3つ目の見分ける方法は、URLがリスティング広告に出ているかどうかです。

リスティング広告に出ているURLについては偽サイトになります。

そのため、[公式]がついている偽サイトと合わせると、かなり多い数の偽サイトがあることに気づくでしょう。

また、[公式]とありながらリスティング広告に出ているものも存在し、なんでもありの状況です。

やはり1番確実な方法は本物のサイトのURLを確認して、2つ目と3つ目の見分ける方法については、確認として利用する方がいいでしょう。

④サイトタイトルを本物と見比べる

4つ目の見分ける方法は、サイトタイトルを比較するです。

上記の画像にあるサイトのURLを確認していただければ分かるとおり、本物のサイトになります。

参考までに下記が本物のサイトのURLです。

  • トップ画面:highlow.com
  • デモ画面:https://app.highlow.com/quick-demo
  • ログイン画面:https://app.highlow.com/login

ログインページに飛ぶURLの場合、「ログイン-HighLow」とありトップ画面に飛ぶURLに関してはトップ画面の文言がサイトタイトルにあります。

例えば偽サイトのサイトタイトルとしては、以下のようなものがあります。

  • [公式]ハイローオーストラリア|新規口座開設・ログイン…
  • [公式]ハイローオーストラリア|デモ取引HighLow…

などがあります。

そもそもサイトタイトルの先頭部分に[公式]とあるので、比較的見分けやすいでしょう。

⑤口座開設画面・ログイン画面をよく見比べる

5つ目の見分ける方法は、口座開設画面やログイン画面を見比べるです。

もし誤って偽サイトを開いてしまっても、口座開設画面やログイン画面が本物のサイトと違う場合がほとんどです。

本物のトップ画面は下記の通りです。

ハイローオーストラリア本物のトップ画面

出典:ハイローオーストラリアHP

本物のログイン画面は下記の通りです。

ハイローオーストラリア本物のログイン画面

出典:ハイローオーストラリアHP

よく見れば本物のサイトと偽サイトは違いますが、偽サイトのクォリティが高い場合も多く、画面の違いで見分けるのは非常に困難です。

そのため、URLをクリックする前に見分ける必要があります。

怪しいと思ったら一度戻って、サイトタイトルやURLを確認しましょう。

まだハイローオーストラリアの口座を持っていないという人は、ハイローオーストラリアの口座開設方法も併せてご覧ください。

ハイローオーストラリア 口座開設 ハイローオーストラリア(HighLow)口座開設の手順を解説【写真付き/スマホ対応】|必要書類や条件も併せて紹介

⑥運営会社が日本国内の法人名のサイトは「偽サイト」

⑥運営会社が日本国内の法人名のサイトは「偽サイト」

出典:ハイローオーストラリアHP

6つ目の見分ける方法は、運営会社を確認するです。

運営会社が日本国内の法人名の場合、そのサイトは偽サイトになります。

上記が本物のサイトにある運営会社になりますが、日本国内の法人名ではありません。

ここまで確認する機会はなかなかないでしょうが、もし何かあった際には運営会社についても確認してみるといいでしょう。

【注意】ハイローオーストラリアの偽サイト一覧

【注意】ハイローオーストラリアの偽サイト一覧

まず偽サイトのURLについて紹介します。

誤って検索しないようサイトURLの先頭hについてはつけていません。

  • ttps://www.goldenray.jp/
  • ttps://high-low.jp.net
  • ttps://ハイロー.com

他にも数多くの偽サイトのURLが存在します。

またサイトタイトルに関しても、偽サイトは以下のようにしてサイトを出しています。

  • [公式]ハイローオーストラリア|新規口座開設・ログイン…
  • [公式]ハイローオーストラリア|デモ取引HighLow…

再度記載にはなりますが、下記が本物のサイトのURLとなります。

  • トップ画面:highlow.com
  • デモ画面:https://app.highlow.com/quick-demo 
  • ログイン画面:https://app.highlow.com/login

BOトレーダー

中には本物のサイトのURLに似たものもありますので、URLから探す場合は注意が必要です。

ハイローオーストラリア口座アカウントの乗っ取りが続出中

ハイローオーストラリア口座アカウントの乗っ取りが続出中

偽サイトに登録してしまうと、予期せぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

なぜなら、大事な情報が偽サイトに筒抜けになる可能性があるからです。

ハイローオーストラリアを利用する際には個人情報を登録したり、アカウントの設定をする必要があります。

このような情報を偽サイトに流してしまうと、アカウントを乗っ取られたり、最悪の場合は個人情報を抜き取られ、他で悪用される可能性もあるでしょう。

もし偽サイトにログインしてしまったときのことも考え、以下の2つについて覚えておくと何かに役立つかもしれません。

ハイローオーストラリア口座アカウントの乗っ取りを防ぐ方法

ハイローオーストラリア口座アカウントの乗っ取りを防ぐ方法ですが、については偽サイトに登録しないということぐらいしかありません。

もし、口座の乗っ取りが起きてしまった場合は、すぐにハイローオーストラリアの運営に連絡しましょう。

しかし、運営がこの件について対処してくれるかどうかは、わかりません。

なぜなら、問題がハイローオーストラリア本物のサイトを使用して起きたものではなく、偽サイトを使用しておきた問題だからです。

もしかすると、対応してくれる可能性もあるかもしれないので、被害に遭った際には念のため連絡しておくといいでしょう。

本人名義の口座にしか出金はできないため資金を取られる心配はない

資金を取られる心配については、本人名義の口座にしか出金はできないので、ひとまずは安心していいでしょう。

ただし100%資金を取られないとも言えないです。

もし誤って偽サイトに登録してしまったのであれば、あらかじめ出金しておくなど、できる対策をしておく必要があります。

ハイローオーストラリアの偽サイトに登録してしまった時の対処法

ハイローオーストラリアの偽サイトに登録してしまった時の対処法

今のところ偽サイトに登録してしまった場合の、有効的な対処法というのはありません。

上述でも解説しましたが、偽サイトの被害に遭わないためにも、偽サイトにはログインしないという点を徹底するしかないでしょう。

繰り返しにはなりますが、以下の6つの偽サイトとの違いを見分けて、特に慣れないうちは慎重にログインしましょう。

  • 本物のハイローオーストラリアのURLをよく確認する
  • 【公式】と付くサイトは全て「偽サイト」
  • リスティング広告に出ているURLは「偽サイト」
  • サイトタイトルを本物と見比べる
  • 口座開設画面・ログイン画面をよく見比べる
  • 運営会社が日本国内の法人名のサイトは「偽サイト」

投資家Aさん

現在の偽サイトは本物のサイトに近いデザインになってきています。

ハイローオーストラリアの本物についてよくある質問

ハイローオーストラリアの本物についてよくある質問

ハイローオーストラリアを利用する上で、まず1番最初に遭遇する障壁が本物のサイトと偽サイトを区別することでしょう。

その際に多くの人が疑問に思う内容について解説します。

日本版ハイローオーストラリアへのアクセス方法は?

日本版ハイローオーストラリアにアクセスするには正しいURLにアクセスしましょう。

  • トップ画面:https://highlow.com/
  • デモ画面:https://app.highlow.com/quick-demo 
  • ログイン画面:https://app.highlow.com/login

上記のURLを検索バーに入力する方が、本物のサイトと偽サイトを見分けるより簡単です。

迷った時にはこの方法を試しましょう。

ハイローオーストラリアの偽サイトに登録するとどうなる?

もしこの偽サイトがフィッシング目的だった場合は個人情報を抜き取られる可能性があります。

多くの偽サイトは本物のサイトへ誘導するだけで、偽サイトに登録させることが本来の目的ではありません。

ですが、どのような危険が潜んでいるのか、正直把握しきれていない部分も多いです。

できるだけ偽サイトと思われるものには、アクセスしないようにしましょう。

ハイローオーストラリアの偽サイトの目的は?

基本的にはアフィリエイト目的かフィッシング目的の2択です。

割合としてはアフィリエイトの方が多く、個人情報などを抜き取ることを目的としたサイトは少ないでしょう。

しかし、少ないからといってフィッシング目的のサイトがないわけではありません。

十分に注意しましょう。

【まとめ】本物のハイローオーストラリア公式サイトと偽物サイトを紹介!

【まとめ】本物のハイローオーストラリア公式サイトと偽物サイトを紹介!

本記事のまとめは以下の通りです。

本物のハイローオーストラリア公式サイトと偽物サイトを紹介まとめ
  • サイトの区別はURLを見れば一発でわかる
  • 偽サイトには[公式]がついていたりリスティング広告のものが多い
  • サイトタイトル・HP画面・運営会社の名前が違う
  • 偽サイトには個人情報を盗まれたり、アカウントを乗っ取られる危険がある

ハイローオーストラリアは他サイトと比較しても偽サイトの割合が非常に高い傾向にあります。

偽サイトを利用することによる被害内容については全てを把握できておらず、現段階での有効な対策としては、本物のサイトと偽サイトを見分けて、偽サイトを利用しないことです。

本記事では様々な違いについて解説しましたが、その中でも1番確実なのはサイトURLを確認する方法になります。

偽サイトに騙されないためにも、本記事を参考に、今一度自分が利用しているサイトは本物のサイトか、確認してみましょう。

Rewards - Inline banner

\5000円のボーナスが貰える!/HighLowで口座開設する(無料)ハイローオーストラリア公式サイト:https://highlow.com/

2 COMMENTS

Avatar
チャー
2023年09月13日

早速やられました。high lowのアプリからログイン出来ないのでおかしいなとは思っていました。問い合わせしてもhigh lowは返信くれないし。そして、そのアプリを削除しAppストアからアプリをダウンロードし、開いてみたら今度は中身がブビンガのアプリに(驚)でも、最初は何故かブビンガのパスワードを入れてしまいました😣 暫くして変だと思いネットで調べて、そう言う偽物があるのだと知りました。ほんとAppストアも信用できませんね。

返信する
    Avatar
    海外バイナリーオプション大学
    2023年09月14日

    ちゃー様

    コメントありがとうございます✨
    ハイローオーストラリアはアプリの提供を2022年9月を持って終了いたしました。

    AppストアやGooglePlayストアにも偽アプリがあるのですね・・・
    ブビンガのパスワードですが、念のためリセットしておくと事をおすすめします!
    (偽アプリで抜かれていることもあるため)

    また海外バイナリーオプション大学の公式LINEでは、随時質問を受け付けていますので
    ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください☺

    友だち追加

    返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントはサイト運営側の承認を経た後に表示されます。

\LINE登録者限定のボーナスや攻略法を配信中!/