【ザオプションの銘柄一覧】おすすめ銘柄についても解説

投資家Cさん

ザオプションの取扱銘柄について教えて欲しい。おすすめの銘柄についても知りたい

ザオプションの取扱銘柄は合計21銘柄で、海外バイナリーオプションの中で決して多くはありません。

しかし裏を返せば銘柄選びに苦労することも少なく、初心者におすすめの海外バイナリーオプションと言えるでしょう。

当記事ではザオプションの取扱銘柄やおすすめの銘柄について解説していきます。

ザオプション銘柄まとめ
  • ザオプションの取扱い銘柄は21種類
  • ザオプションのおすすめの銘柄はUSD/JPYやAUD/JPYそしてGOLD
  • 海外バイナリーオプションの通貨ペアは入れ替わる可能性があるので注意
  • 海外バイナリーオプション初心者には先進国通貨ペアがおすすめ!
  • ザオプションの銘柄を試したい方はデモトレードを開始しよう!登録は最短10秒で100万円の仮想資金が利用できる!

投資診断士・齋藤大河

取扱銘柄や銘柄の選び方について詳しくみていきましょう。

ザオプションの取扱銘柄一覧

取扱い銘柄

冒頭でも触れましたが、海外バイナリーオプションのザオプションでは合計で21種類の銘柄を扱っています。

21種類の銘柄は大きく分けると外国為替・商品先物・仮想通貨に分類できます。

投資診断士・齋藤大河

それぞれの銘柄を詳しく確認してみましょう。

外国為替

ザオプションでは下記の外国為替(通貨ペア)を扱っています。

  • USD/JPY
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • EUR/AUD
  • EUR/CHF
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/CAD
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • NZD/JPY
  • NZD/USD

有名な通貨ペアは一通り揃っていため、取引したい銘柄があるでしょう。

商品先物

商品先物ではGOLDとSILVERの取扱いがあります。

GOLDは世界共通で需要があり、価値が下がりにくい特徴があります。

また、USDと逆相関の関係にあるため価値の変化の予測も比較的しやすいです。

景気が悪いと価値が上がる特徴もあるので、海外バイナリーオプション初心者でもエントリーしやすい銘柄と言えるでしょう。

投資診断士・齋藤大河

ボラティリティは高めの銘柄なので注意しながらトレードしましょう。

仮想通貨

ザオプションでは2019年4月1日より仮想通貨の の取扱を開始しました。

下記に取扱銘柄をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

  • BTC/USD
  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • ETH/USD

ビットコインやイーサリアムを扱えるのはHighLow取引のみで、短期取引はできず長期的な動きを予想する必要があります。

初心者には難易度の高い銘柄ですが、ペイアウト率は1.82倍と非常に高いためおすすめと言えるでしょう。

投資診断士・齋藤大河

仮想通貨を扱う海外バイナリーオプションは決して多くないため、Bitcoin取引をしたい方はザオプションがおすすめです。

ザオプションで銘柄を選ぶときの3つのポイント

ポイント

ザオプションの銘柄は決して多くありません。

しかし、海外バイナリーオプション初心者の方はどの銘柄で取引すればよいのか迷ってしまうことも多いでしょう。

そこで、この項ではザオプションで銘柄を選ぶときの3つのポイントについて解説していきます。

それぞれのポイントを詳しく確認していきましょう。

ポイント1.得意な取引方法で選ぶ

1点目のポイントは、得意な取引方法で選ぶことです。

海外バイナリーオプションでは銘柄によって使う取引手法が異なります。

上級者であれば銘柄によって取引手法を使い分けできますが、初心者のうちは自分の取引手法にあった銘柄を取引しましょう。

具体的には、トレンド相場とレンジ相場のどちらが得意かで銘柄を選ぶことがおすすめです。

投資診断士・齋藤大河

トレンド相場は一方向に推移する相場で、レンジ相場は一定の値幅を行ったり来たりする相場をいいます。

どちらの相場が得意か把握できれば、自ずと取引しやすい銘柄が見えてくるでしょう。

ポイント2.取引する時間帯で選ぶ

銘柄を選ぶ際、取引する時間帯で選ぶことも大切です。

普段値動きのある銘柄でも、取引する時間帯によって全く動きがなくなることがあります。

逆にレンジになりやすい銘柄も、時間帯によっては動きがあり思うような取引ができないこともあるでしょう。

このように自分が取引する時間帯を決めることで、取引しやすい銘柄は自ずと絞れてきます。

また、取引そのものを何分にするかも重要です。

ザオプションでは30秒から24時間の中から取引時間を選べるので自分に合った時間を選択してください。

投資診断士・齋藤大河

仮想通貨のみ取引時間は24時間しか選択できないので注意してください。

ポイント3.ペイアウト率で選ぶ

最後に挙げられるポイントはペイアウト率で選ぶことです。

ザオプションのペイアウト率は変動性と固定性の2種類から選択できます。

下記にそれぞれのペイアウト率をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

取引方法 ペイアウト率
HighLow(変動性) 1.77〜1.86倍
短期取引(変動性) 1.77〜2.00倍
スプレッドHighLow(固定性) 2.00倍
スプレッド短期(固定性) 2.00〜2.30倍

固定性であるスプレッド短期で取引を行えばペイアウト率は最大で2.30倍にもなります。

このようにペイアウト率で銘柄を選択するのも一つの方法と言えるでしょう。

ザオプションでおすすめの銘柄3選

おすすめの銘柄

続いてザオプションでおすすめの銘柄3選をご紹介していきます。

下記におすすめの銘柄をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

それぞれの銘柄の特徴とおすすめな理由を詳しく解説していきます。

その1.USD/JPY

まずはじめにおすすめしたい銘柄はUSD/JPYです。

USD/JPYの特徴はなんといっても情報収集のしやすさです。

通貨ペアは経済にリスクがあると大きな動きがあります。

このような場合でもUSD/JPYは情報が集めやすく、予想が立てやすいです。

投資診断士・齋藤大河

USD/JPYは基本的に動きが緩やかな通貨ペアです。このことから初心者にもおすすめの銘柄と言えるでしょう。

その2.AUD/JPY

AUD/JPYは資源国通貨の中で最も人気の通貨ペアです。

資源価格の変動による影響を受けやすい通貨ペアで、2021年のウッドショックでは木材の高騰による商品価格高騰は記憶に新しいのではないでしょうか。

メジャー3通貨と比較すると取引量は劣りますが、その一方で強いトレンドが見られるのもAUD/JPYの特徴です。

投資診断士・齋藤大河

商品価値がダイレクトに反映する通貨ペアなので、予想もしやすいでしょう。

その3.GOLD

最後にご紹介するおすすめの銘柄はGOLDです。

GOLDは一度強いトレンドが発生すると一方向に動き続ける特徴があります。

また、景気が不安定になると「安心のゴールド」の価値が高まります。

比較的値動きが予想しやすい銘柄ですので、通貨ペア以外も取引してみたいと考える方にはGOLD取引がおすすめでしょう。

ザオプションの銘柄はデモ口座で試せる

デモ口座

ここまでザオプションの銘柄について解説していきました。

ザオプションでは合計21種類もの銘柄が取引できます。

実際の資金を使ってのトレードが不安な方は、まずデモトレードから開始してみましょう。

ザオプションではデモ口座を最短10秒で開設できます。

投資診断士・齋藤大河

この項ではデモ口座開設について確認していきましょう。

ザオプションのデモ口座開設手順

ザオプションのデモ口座開設手順は非常にシンプルです。

下記に手順をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
ザオプション公式サイトにアクセス
ザオプション トップ画面
ザオプションの公式サイトにログインします。
STEP.2
「フリーデモを試す」をクリック
画面真ん中にあるフリーデモを試すをクリックしましょう。
STEP.3
取引時間と銘柄を選択する
銘柄を選択
デモ口座の画面から、取引時間と銘柄を選択します。
STEP.4
判定時間を入力
判定時間を入力
次に判定時間を選択します。
STEP.5
購入する金額を決めてエントリーすれば完了
購入する金額を決めてエントリーすれば完了

公式サイトにアクセスして、TOP画面にある「フリーデモを試す」をクリックすれば誰でも口座開設できます。

本人確認書類の提出の必要や面倒な登録は一切必要なく、仮想資金100万円で海外バイナリーオプション体験ができるので、ぜひデモトレードを試してみましょう。

投資診断士・齋藤大河

資金を失うリスクもないため、自分にどの銘柄が合っているのかデモトレードで試してみましょう。

ザオプションの銘柄に関する注意点

注意点

ザオプションの銘柄を選ぶ際にはいくつかの注意点があります。

以下に注意点をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

要人発言や経済指数の影響

1点目に挙げられる注意点は、要人発言や経済指数の影響です。

ザオプションをはじめとした海外バイナリーオプションで取り扱う銘柄は、要人発言や経済指数に大きく影響されます。

特に毎月第1金曜日に発表される米雇用統計では市場に大きな影響を与えます。

市場が大きく動くことは利益を得るチャンスでもありますが、その分リスクも高くなるでしょう。

このことから、要人発言後には取引を控えるなどの対処が必要です。

注意点2.資源の価格変動による影響

次に挙げられる注意点は資源の価格変動によって影響です。

資源国通貨通は資源価格変動に大きく影響されます。

下記に代表的な資源国通貨と影響する資源をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

  • AUD:石炭・鉄鉱石など
  • CAD:原油
  • NZD:肉類・乳製品など

資源国通貨通貨を取引する場合には上記の資源の価格変動もしっかりと確認する必要があります。

注意点3.事故や事件による影響

事故や事件も経済に大きな影響を与えることを忘れてはいけません。

経済への影響はそのまま海外バイナリーオプションの相場へ大きな影響に繋がります

具体的には戦争やテロ、台風や地震などの自然災害、昨今では感染症問題なども挙げられるでしょう。

実際に福島原発の事故の際には円が絡んだ通貨ペアの取引が大きく減少しました。

このように、海外バイナリーオプションの銘柄を扱う際には国内外の情勢にアンテナを張り続ける必要があるでしょう。

投資家Aさん

相場の動きは思わぬことで急変していくので様々な分野の情報収集を行っておきましょう。

ザオプションの銘柄に関するよくある質問

よくある質問

最後にザオプションの銘柄に関するよくある質問をまとめました。

現在疑問点がない方も、今後のためにぜひ目を通しておいてください。

それぞれ詳しく確認していきましょう。

ザオプションの通貨ペアは入れ替わる?

ザオプションに限らず、海外バイナリーオプションではこれまで利用していた通貨ペアが入れ替わり使えなくなることがあります。

どのような条件で通貨ペアが入れ替わるのか公表している海外バイナリーオプションはなく、原因は厳密にはわかりません。

しかし、勝ちやすくユーザーにとって利益の大きい通貨ペアは入れ替わってしまうことがあるでしょう。

投資家Cさん

海外バイナリーオプション業者にとって利益の少ない通貨ペアは入れ替わってしまうってことですね。

投資診断士・齋藤大河

その通りです。しかしその一方で需要がない通貨ペアがある日突然入れ替わることもあります。

先進国通貨ペアのように多くの取引量がある通貨ペアは入れ替わりにくいですが、通貨ペアには入れ替わりの可能性があることを覚えておきましょう。

なぜ先進国通貨ペアがおすすめなのか?

海外バイナリーオプションでは先進国通貨ペアが初心者におすすめと紹介されることが多くあります。

これには以下のような理由があるからです。

  • 値動きが安定している
  • 情報収集が比較的しやすい

先進国通貨ペアのほかに新興国通貨ペアがありますが、新興国通貨ペアは取引量が少なく値動きが安定していません。

一方で先進国通貨ペアは取引量が多く、常に値動きが安定しています。

また、先進国通貨ペアは新興国通貨ペアよりも情報収集がしやすく、テレビやネットのニュースを見れば簡単に為替レートを知ることができます

投資家Cさん

たしかに全く知らない国のことよりも先進国の情報の方が身近ですね。

このことから、海外バイナリーオプションでは先進国通貨ペアがおすすめと言われるのです。

まとめ|ザオプションの銘柄

まとめ

当記事ではザオプションの銘柄について解説していきました。

投資診断士・齋藤大河

当記事をおさらいしてみましょう。
海外FXスキャルピング比較まとめ
  • ザオプションの取扱い銘柄は21種類
  • おすすめの銘柄はUSD/JPYやAUD/JPYそしてGOLD
  • 海外バイナリーオプションの通貨ペアは入れ替わる可能性があるので注意
  • 海外バイナリーオプション初心者には先進国通貨ペアがおすすめ!
  • ザオプションの銘柄を試したい方はデモトレードを開始しよう!登録は最短10秒で100万円の仮想資金が利用できる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントはサイト運営側の承認を経た後に表示されます。

\LINE登録者限定のボーナスや攻略法を配信中!/