運営:株式会社5core

本物のザオプション公式サイトと偽サイトを紹介!見分け方も徹底解説

本物のザオプション公式サイトと偽サイトを紹介!見分け方も徹底解説

投資家Aさん

ザオプションの公式サイトはどれ?

投資家Cさん

本物サイトと偽サイトを見分ける方法は?

ザオプションの公式サイトは以下になります。

https://jp.theoption.com/ja-jp

「ザオプション」と検索すると偽サイトも表示されるので、正しいサイトを選択できているか不安になりますよね。

「どれが本物サイトなのかわからない」「偽サイトに登録して個人情報を引き抜かれたくない」といった方向けに公式サイトの見分け方を解説します。

span class=”keiko_yellow”>ザオプションの本物サイトを”一発で”見分ける方法や偽サイトの一覧がわかります!偽サイトに登録してしまったときの対処法も紹介しているので、登録時のトラブルを避けたい方はぜひ最後までご覧ください。

この記事のまとめ
  • ザオプションの本物サイトのURLは「https://jp.theoption.com/ja-jp
  • 上記のURLと異なる場合、”すべて偽サイト”なので注意!
  • Google検索した時に「スポンサー」の表示があるサイトも偽物!
  • 「サイトデザインの確認」「運営会社名の確認」を確認すべき!
  • 本物サイトと偽物サイトを見分ける自信がない場合、当サイトからアクセスしよう!

\7000円のボーナスが貰える!/ザ・オプションで口座開設する(無料)ザ・オプション公式サイト:https://jp.theoption.com/ja-jp

【本物】ザオプションの公式サイトはコレだ!

【本物】ザオプションの公式サイトはコレだ!

投資家Aさん

ザオプションの本物サイトを教えて!

ザオプションの公式サイトのURLは以下です。

メモ
本物サイトのURL→「https://jp.theoption.com/ja-jp

こちらのURLからアクセスすれば安心です。

なお、本物サイトは1つだけで、上記以外のURLのサイトはすべて偽サイトなので注意してください。

\7000円のボーナスが貰える!/ザ・オプションで口座開設する(無料)ザ・オプション公式サイト:https://jp.theoption.com/ja-jp

【危険】ザオプションの偽サイト一覧

【危険】ザオプションの偽サイト一覧

不安を取り除くために偽サイトを一通り知っておきたい方も多いのではないでしょうか?

投資診断士・齋藤大河

ザオプションの偽サイト一覧を紹介します。
  • ttps://theoption.jp
  • ttps://www.theoption.ink
  • ttps://www.theoption-xjb.info
  • ttps://www.theoption-ei.site
  • ttps://the-option.net

投資家Aさん

これが偽サイトのURLか……

投資診断士・齋藤大河

間違ってクリックして飛ばないように「h」の文字は削除しています。偽サイトに飛んでしまわないように注意してくださいね。

ザオプションの本物と偽物を見分ける方法

ザオプションの本物と偽物を見分ける方法

投資家Aさん

まだ安心できないから具体的な見分け方を知りたい!

投資診断士・齋藤大河

用心深い方のために、ザオプションの本物と偽物の見分け方を4つご紹介します。

具体的な見分け方を知っておけば、安心して利用できます。面倒なトラブルに巻き込まれないためにも、本物と偽物の見分け方を1つずつ確認していきましょう。

本物のURLとサイトのURLを比較する

本物のURLとサイトのURLを比較する

ザオプションの本物と偽物を見分ける方法の1つ目は、URLの確認です。冒頭でもお伝えしましたが、サイトのURLを確認することで本物と偽物を見分けられます。

これが一番確実なので、本物か調べたい方はURLを確認するのがおすすめです。

サイトのURLを確認する場合、「すべての文字列」が合っているかどうかを確認しましょう。1文字だけURLを変えて紛れ込ませている偽サイトもあるかもしれません。

投資家Aさん

本物サイトと同じURLの偽サイトはありますか?

結論、本物サイトと同じURLの偽サイトは存在しません。インターネットの仕組み上、1つのURLを同時に利用することは不可能です。

公式サイトと全く同じURLのサイトを新たに立ち上げることはできないので、URLが正しければ本物のサイトであると考えて問題ありません。

TOPページの画面や口座開設ページの画面を比較する

ザオプションの本物と偽物を見分ける方法の2つ目は、サイトデザインの確認です。本物サイトのトップ画面は、以下の通りです。

本物サイトのトップ画面

口座開設ボタンを押すと、以下のように表示されます。

ザオプション 口座開設

登録サイトが本物かどうかを確かめる場合、上の画面と一致しているかどうかを確認しましょう。また、偽サイトに登録しないためには、偽サイトの特徴を知っておくことが大切です。

投資家Aさん

偽サイトの特徴って?

偽サイトの特徴は、以下の通りです。

  • 会社情報に関する記載がない
  • 口座開設の案内しかしていない
  • デザインが無駄にギラギラしている

上記の特徴が該当しないか確認しておきましょう。

本物とそっくりなデザインをした偽サイトもあるため、サイトデザインだけで判断するのはやめましょう。「URLを確認し、その上でサイトデザインもチェックする」とプラスの安心材料として確認するのがおすすめです。

スポンサーと付いているサイトは偽サイト!

ザオプションの本物と偽物を見分ける方法の3つ目は、スポンサー表示の確認です。

投資家Aさん

スポンサー表示ってなに?

スポンサー表示とは、以下のことです。

ザオプション スポンサー表示

上記のスポンサー表示がある場合、確実に偽サイトなので注意してください。なぜ確実に偽サイトと言えるのか?というと、本物サイトはGoogle広告を利用できないからです。

Google広告を利用するためには日本の金融庁の認可が必要ですが、ザオプションは認可を取得していません。ザオプションはGoogle広告を利用できない状態なので、スポンサー表示のあるサイトは”偽物確定”です。

投資診断士・齋藤大河

ザオプションの登録をしたい方は、スポンサー表示のないサイトをクリックしましょう。

運営会社がArktechでないサイトは偽サイト

ザオプションの本物と偽物を見分けたい方は、「運営会社の名前」を確認しましょう。ザオプションの運営会社は「Arktech Ltd.」です。

そのため、運営会社の欄に”別の社名”が記載されている場合は偽物サイトとなります。運営会社の他にも、「所在地」「連絡先」なども照らし合わせておくと確実性です。

ザオプションの会社情報を以下にまとめておくので、本物サイトを見分ける際の判断材料にしてください。

運営会社 Arktech Ltd
所在地 Trust Company Complex, Ajeltake Road, Ajeltake Island, Majuro, MH96960 Republic of Marshall Islands
連絡先 info@theoption.com
業務内容 ・外国為替およびトレンドトレーディング仲介業務
・インターネット上で行う外国為替およびトレンドトレーディング取引に関する業務
・外国為替およびトレンドトレーディングの売買・媒介業務
・外国為替に関する情報提供サービス
金融ライセンス Alphabrex OÜ : No. FFA000397

投資診断士・齋藤大河

本物サイトの運営会社は「Arktech Ltd.」!

ザオプションの偽サイトに登録してしまったらどうなる?

ザオプションの偽サイトに登録してしまったらどうなる?

投資家Aさん

偽サイトに登録したらどうなるの?

投資診断士・齋藤大河

偽サイトに登録した場合に起こりうるトラブルを紹介します。
偽サイトに登録した場合に起こりうるトラブル

偽サイトに登録するデメリットを先に知っておいて損はありません。安全にバイナリー取引をするためにも、起こりうるトラブルを1つずつ確認していきましょう。

個人情報を抜き取られる可能性がある

偽サイトの登録で起こりうるトラブルの中で最も注意すべきは、個人情報の漏洩です。バイナリーオプションは「氏名・電話番号・クレジットカード情報」等の個人情報を入力するので、悪質な業者がはびこるジャンルといえます。

悪質な業者が運営している偽サイトに登録してしまった場合、知らない番号から電話がきたり、ネットショッピングで不正利用されたりするかもしれません。

なかには個人情報の悪用を目的とした偽サイトも存在するので注意が必要です。

迷惑メールが大量に届く

偽サイトに登録した場合に起こりうるトラブルとして、迷惑メールの受信があります。偽サイトに登録すると、メールアドレスが悪用されて大量のメールが届く可能性があるため、注意してください。

安易に迷惑メールを開くと端末がウイルスに感染する恐れがあります。

バイナリー取引をする上でメールアドレスの登録は必須なので、メールアドレスの登録自体は避けられません。サブアドレスを使用したり、新たに作成したアドレスを登録したりするなど、対策をしておくとトラブルを防げます。

ザオプションの偽サイトに登録してしまった時の対処法

ザオプションの偽サイトに登録してしまった時の対処法

「万が一の時の対処法を知っておきたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?

投資診断士・齋藤大河

偽サイトに登録してしまった時の対処法を紹介します。
ザオプションの偽サイトに登録してしまった時の対処法

偽サイトに登録しても慌てずに対処すれば被害を小さくできるので、事前にその手段を知っておきましょう。

電話番号やメールアドレスを変更する

ザオプションの偽サイトに登録してしまった場合、「登録情報を変更する」のがおすすめです。登録情報さえ変更しておけば、偽サイトの運営者はあなたの情報を悪用できなくなります。

投資家Aさん

どんなトラブルを回避できるの?

例えば、登録情報を変更しておけば、以下のトラブルを回避できます。

  • 電話番号を変更する→悪質な電話を回避できる
  • メールアドレスを変更する→迷惑メールを回避できる
  • クレジットカード番号を変更する→ネットショッピングの不正利用を回避できる

「怪しいサイトに登録しちゃった……」といった場合は、情報を変更してトラブルを未然に防ぎましょう。

国民生活センターに誤登録の相談をする

ザオプションの偽サイトに登録してしまった場合、国民生活センターに相談するのも手です。国民生活センターは「消費者の権利を守るための公的機関」であり、詐欺に関するアドバイスをしてくれます。

場合によっては、被害の解決に向けて交渉を行ってくれるので、困った時は相談してみましょう。

ザオプションの偽サイトに引っかからないための対策

ザオプションの偽サイトに引っかからないための対策

ザオプションの偽サイトに引っかからないための対策を紹介します。

当サイトに掲載のURLから登録をする

偽サイトに引っかかりたくない場合、当サイトに記載のURLから登録してみてください。冒頭でお伝えお伝えした通り、ザオプションの本物サイトのURLは以下です。

メモ
本物サイトのURL→「https://jp.theoption.com/ja-jp

投資診断士・齋藤大河

当サイトから登録すれば、間違いありません。

\7000円のボーナスが貰える!/ザ・オプションで口座開設する(無料)ザ・オプション公式サイト:https://jp.theoption.com/ja-jp

登録するメールアドレスは捨てアドレスにする

大量の迷惑メールを受信したくない方は、「捨てアドレス」を利用しましょう。普段利用しているアドレスとは別のアドレスを登録しておけば、迷惑メールが来ても問題ありません。

投資診断士・齋藤大河

捨てアドレスを持っていない方は、バイナリー用として1つ作成しておくのがおすすめです。

自分がアクセスしているサイトのURLをしっかり確認する

確実に本物サイトに登録したい方は、URLを確認しましょう。URLはインターネット上における身分証明書のようなものであり、他社は同じURLを所有できません。

URLを確認しておけば「うっかり偽サイトに登録してしまった」という残念な事態にはならないので、他のどの確認手段よりもおすすめです。

投資診断士・齋藤大河

サイトデザインを真似できても、URLは真似できない!

ザオプションの偽サイトについてよくある質問

ザオプションの偽サイトについてよくある質問

ザオプションの会社は信用しても大丈夫でしょうか?
ザオプションは、比較的信用度の高い業者です。

海外バイナリー業者の中には金融ライセンスを取得していないところも存在しますが、ザオプション「Alphabrex OÜ : No. FFA000397」の金融ライセンスを取得しています。

また、ザオプションは大手のハイローオーストラリアに次ぐほどの人気があり、SNSの口コミでもポジティブな声が多いです。

横にスクロールできます

投資診断士・齋藤大河

信用度の高い海外バイナリー業者を利用したい方には、ザオプションがおすすめです。

なお、ザオプションを利用しているトレーダーからの口コミをもっと知りたい!という方は、下記記事も併せてご覧くださいね。
ザオプション 【全て暴露】ザオプション(theoption)の評判|良い口コミ・悪い口コミの両方を紹介

海外バイナリー業者を利用するメリットは何ですか?
海外バイナリー業者を利用するメリットは、以下の通りです。

  • 国内よりも「短時間の取引が可能」
  • 国内よりも「取引可能な銘柄数が多い」
  • 国内よりも「ボーナスが多くて稼ぎやすい」

海外バイナリー業者を利用すれば「自由度の高い取引」ができます。国内バイナリー業者では規制されていることができる海外バイナリー業者は多いので、前向きに利用を検討してみてください。

投資診断士・齋藤大河

海外業者は規制がない分、稼げるチャンスが多い!

本物のザオプション公式サイトと偽サイトを紹介!まとめ

本物のザオプション公式サイトと偽サイトを紹介!まとめ

この記事のまとめ
  • ザオプションの本物サイトのURLは「https://jp.theoption.com/ja-jp
  • 上記のURLと異なる場合、”すべて偽サイト”なので注意!
  • Google検索した時に「スポンサー」の表示があるサイトも偽物!
  • URL以外のチェック方法としては「サイトデザインの確認」「運営会社名の確認」がある!
  • 本物サイトと偽物サイトを見分ける自信がない場合、当サイトからアクセスしてみよう!

当サイトでは、「URLの文字列・サイトデザイン・運営会社名」をすべて確認済みの”本物URL”を掲載しています。

「判別方法が色々あるのはわかったけど、見分けられる自信がない……」とお困りの方は、「https://jp.theoption.com/ja-jp」からアクセスしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントはサイト運営側の承認を経た後に表示されます。

\LINE登録者限定のボーナスや攻略法を配信中!/