MENU

AXIORY口座タイプ全5種類の特徴を比較!取引スタイル別のおすすめや選び方も紹介

トレーダー歴5年のTさんTさん

AXIORYの口座タイプは何種類ある?
口座タイプは全5種類で、初心者向けやスキャルピング向けなど、取引スタイルに合わせて選べます!

現役トレーダー現役トレーダー

この記事では、AXIORYの口座タイプ全5種類のレバレッジや手数料、取引単位などの基本スペックを一覧表にまとめて紹介します。

さらに、口座タイプの選び方や、取引スタイルごとにおすすめの口座タイプを徹底解説!

AXIORYでどの口座を利用すべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

AXIORYの口座タイプについてまとめると
  • AXIORYの口座タイプは全5種類!
  • 初心者・中長期トレーダーには「スタンダード口座」
  • ハイレバトレードなら「マックス口座」
  • スキャルピングには「ナノ口座」「テラ口座」
  • 効率よく稼ぐには取引スタイルに合った口座タイプを選ぶことが大切!
目次

AXIORYの口座タイプは全5種類【一覧表】

AXIORYの口座タイプは全5種類【一覧表】

口座タイプ スタンダード マックス ナノ テラ アルファ
最大レバレッジ 400倍 1,000倍 400倍 400倍 1倍
取引手数料 なし なし あり あり あり
ゼロカット保証 適用 適用 適用 適用
最低取引数量(lot) 0.01 0.01 0.01 0.01 1
最大注文ロット 1,000 1,000 1,000 1,000 100,000
取引単位(1lot) 100,000 100,000 100,000 100,000
最大保有ポジション 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
対応商品 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
日本株CFD
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
プラットフォーム MT4
cTrader
MT4
cTrader
MT4
cTrader
MT5 MT5

AXIORYの口座タイプは全5種類で、基本スペックは上記の通りです。

基本的なレバレッジは400倍ですがマックス口座のみ1,000倍で取引できるなど、口座タイプのスペックは大きな違いがあります。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

取引スタイルによって適した口座タイプも異なるので、違いを把握して自分に合った口座を利用することが大切です。

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプ全5種類の特徴を紹介

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプ全5種類の特徴を紹介

AXIORYの口座タイプの特徴をそれぞれ詳しく解説します。

口座タイプごとの特徴を比較したい方はチェックしてみてください。

スタンダード口座|取引手数料ゼロ

口座タイプ スタンダード口座
最大レバレッジ 400倍
取引手数料 なし
ゼロカット保証 適用
最低取引数量(lot) 0.01
最大注文ロット 1,000
取引単位(1lot) 100,000
最大保有ポジション 制限なし
対応商品 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
プラットフォーム MT4
cTrader

スタンダード口座は、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに適したスペックの口座です。

取引手数料が一切かからず、MT4・cTraderのプラットフォームを使用可能!

スキャルピングやデイトレードなどの短期売買から、スイングトレードなどの長期投資まで柔軟に対応できます。

どの口座を利用するか困ったら、まずスタンダード口座を開設するのが良いでしょう。

現役トレーダー現役トレーダー

マックス口座|最大1,000倍のレバレッジ

口座タイプ マックス口座
最大レバレッジ 1,000倍
取引手数料 なし
ゼロカット保証 適用
最低取引数量(lot) 0.01
最大注文ロット 1,000
取引単位(1lot) 100,000
最大保有ポジション 制限なし
対応商品 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
プラットフォーム MT4
cTrader

マックス口座は最大レバレッジ1,000倍で、AXIORYで最も大きなレバレッジで取引できる口座タイプです。

さらに、ロスカット水準が0%に設定されているため、証拠金がなくなるギリギリまで勝負できます。

資金が少ない方や一攫千金を狙う方は、レバレッジが最も大きいマックス口座がおすすめです。

ナノ口座|業界最狭スプレッド(MT4・Ctrader対応)

口座タイプ ナノ口座
最大レバレッジ 400倍
取引手数料 あり
ゼロカット保証 適用
最低取引数量(lot) 0.01
最大注文ロット 1,000
取引単位(1lot) 100,000
最大保有ポジション 制限なし
対応商品 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
プラットフォーム MT4
cTrader

ナノ口座はスプレッドが業界最狭水準で、MT4・cTraderに対応しているのが特徴です。

スキャルピングや指標トレードとの相性が良く、プロトレーダーからも高い人気を誇ります。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

MT4は対応するEAが豊富で、cTraderは約定力が高いのが魅力です。

そのため、裁量トレードはもちろん、自動売買にも適した口座タイプとなっています。

テラ口座|業界最狭スプレッド(MT5対応)

口座タイプ テラ口座
最大レバレッジ 400倍
取引手数料 あり
ゼロカット保証 適用
最低取引数量(lot) 0.01
最大注文ロット 1,000
取引単位(1lot) 100,000
最大保有ポジション 制限なし
対応商品 FX
日本株CFD
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
プラットフォーム MT5

テラ口座はナノ口座と同様の業界最狭水準のスプレッドで、MT5で取引できる口座タイプです。

スキャルピングや指標トレードに向いているのはもちろん、唯一日本株をトレードできる口座でもあります。

MT5はMT4に比べて時間足の数が多く、動作スピードが速いのが魅力!

裁量トレードでスキャルピングを行うなら、ナノ口座よりも有利にトレードできるでしょう。

現役トレーダー現役トレーダー

アルファ口座|現物株式トレード専用口座

口座タイプ アルファ口座
最大レバレッジ 1倍
取引手数料 あり
ゼロカット保証
最低取引数量(lot) 1
最大注文ロット 100,000
取引単位(1lot)
最大保有ポジション 制限なし
対応商品 現物株式
ETF
プラットフォーム MT5

アルファ口座はAXIORYで唯一「現物株式」をトレードできる口座タイプです。

さらに、米国・欧州市場のETF銘柄も豊富に扱っており、高性能プラットフォーム「MT5」でトレード可能!

「FXの損失リスクを抑えたい」という方は、アルファ口座で株式をポートフォリオに加え、分散投資でリスクを抑えておくのが良いでしょう。

おすすめのAXIORY口座タイプ|取引スタイル別選び方

おすすめのAXIORY口座タイプ|取引スタイル別選び方

口座タイプの選び方を上記4つの見出しに沿って解説します。

取引スタイルに合った口座を選び、コストを抑えて効率よく稼ぎましょう。

初心者・中長期トレーダーには「スタンダード口座」

FX初心者や中・長期間ポジションを保有する方には、スタンダード口座をおすすめします。

スタンダード口座は初心者が扱いやすいメジャー通貨(USD/JPY・EUR/USD・EUR/JPYなど)のスプレッドが狭く設定されており、取引手数料がかかりません。

つまり、メジャー通貨の取引なら、他の口座タイプや他の業者に比べてコストを抑えられる可能性が高いのです。

さらに、取引手数料がかからないことからスイングトレードや中長期トレードにも最適!

トレーダー歴1年のUさんUさん

取引スタイルが定まっていない方にも、バランスの取れたスタンダード口座をおすすめします。

ハイレバトレードには「マックス口座」

ハイレバレッジでハイリターンを狙うなら、マックス口座を利用しましょう。

マックス口座はAXIORYの中で最もレバレッジが高く、最大1,000倍で取引できます。

さらに、マックス口座はロスカット水準が0%なので、証拠金がなくなるギリギリまで取引することが可能です。

ロスカット水準30%なら証拠金残高が30%を切った時点でロスカットされますが、マックス口座は残高0%まで取引を続けられます!

現役トレーダー現役トレーダー

レバレッジが高い分ロスカットのリスクも高まりますが、少額で利益を獲得できるチャンスを秘めています。

少ない資金でハイリターンを狙うなら、最大1,000倍のレバレッジに対応するマックス口座がおすすめです。

スキャルピングには「ナノ口座」「テラ口座」

スキャルピングなどの短期売買には、ナノ口座・テラ口座がおすすめです。

どちらの口座もAXIORYの中で最もレバレッジが狭く、業界でも最狭水準となっています。

ただし、それぞれ対応するプラットフォームが異なるため、画面の見やすさやインジケータの種類、動作スピードなどに違いがあります。

短期売買では一瞬の判断が勝敗を大きく分けることもあるので、ナノ口座・テラ口座の両方を試しながら自分に合った方を利用するのがおすすめです。

トレーダー歴1年のUさんUさん

AXIORYはデモ口座があるので、本番前の練習として活用してみるのも良いでしょう。

ポートフォリオに株式投資を加えるなら「アルファ口座」

FXだけでなく株式をポートフォリオに加えるなら、アルファ口座を利用しましょう。

FXは大きなリターンが狙える反面、残高がゼロになるリスクもあります。

このようなリスクを回避するためにも、残高の一部を株式に投資するのがおすすめです。

AXIORYには株式専用としてアルファ口座が用意され、米国・欧州市場の現物株式とETFを取引することが可能!

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

アルファ口座を活用し、分散投資でリスクを抑えましょう。

AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法

AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法

保有している口座の口座タイプの確認方法と変更方法を解説します。

実際の操作画面の画像付きで紹介するので、ぜひ参考にしてください。

AXIORYの口座タイプ確認方法・手順

保有しているAXIORY口座の口座タイプは、公式サイトにて確認できます。

実際の画面に沿って解説するので、チェックしてみてください。

STEP.1
AXIORY公式サイトを開く
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
まず、AXIORY公式サイトを開き、画面右上の「MyAxiory」をクリックします。
STEP.2
マイページにログインする
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
登録しているメールアドレス・パスワードを入力し、ログインをクリックします。
STEP.3
お客様口座(アカウント)の画面で確認する
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
マイページを開いたら、お客様の口座(アカウント)まで画面をスクロールし、口座タイプを確認しましょう。

AXIORYで口座タイプを変更する方法

AXIORYでは、一度開設した口座の口座タイプを変更することはできません。

違う口座タイプを利用するには、追加口座を開設する必要があります。

ここでは、追加口座を開設する手順を画像付きで解説します。

STEP.1
「口座を開設する」をクリックする
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
AXIORYマイページの「お客様の口座(アカウント)」を開き、「口座を開設する」をクリックします。
STEP.2
取引プラットフォームを選択する
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
追加口座の取引プラットフォームを上記3つから選択します。
STEP.3
口座タイプを選択する
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
追加口座の口座タイプを選択します。
STEP.4
追加口座の取引条件を選択する
AXIORYで口座タイプを確認・変更する方法
「LIVE」を選択し、レバレッジと通貨をそれぞれ選択してください。
最後に「追加口座開設」をクリックすれば、追加口座の開設手続きは完了です。

AXIORYの口座タイプに関する3つの注意点

AXIORYの口座タイプに関する3つの注意点

AXIORYの口座タイプに関する3つの注意事項をまとめました。

口座タイプを選ぶ前に、3つの注意点を確認しておきましょう。

取引手数料が無料なのはスタンダード口座・マックス口座のみ

AXIORYの口座タイプの中で取引手数料が無料なのは、スタンダード口座とマックス口座のみです。

その他の口座タイプは、それぞれ下記の手数料がかかります。

口座タイプ 取引手数料
ナノ口座 往復6ドル
テラ口座 往復6ドル
アルファ口座 最小1.5ドル〜

取引手数料がかかるもののスプレッドも含めたトータルコストを比較すると、ナノ口座・テラ口座の方がお得です。

ただし、スプレッドは銘柄によって異なるので、トレード前に比較してみることをおすすめします。

口座タイプごとに対応プラットフォームが異なる

口座タイプごとに対応するプラットフォームが異なることも、AXIORYにおける注意点の一つです。

口座タイプ プラットフォーム
スタンダード口座 MT4
cTrader
マックス口座 MT4
cTrader
ナノ口座 MT4
cTrader
テラ口座 MT5
アルファ口座 MT5

スタンダード・マックス・ナノ口座は、「MT4」「cTrader」に対応しています。

一方、テラ・アルファ口座は「MT5」でのみトレードすることが可能です。

プラットフォームによって時間足やインジケーターの数が異なり、約定力にも違いがあります。

画面配置なども異なっているので、それぞれを使い分けながら試してみるのがおすすめです。

口座開設後に口座タイプを変更することはできない

AXIORYは口座開設後に口座タイプを変更することができません。

別の口座タイプを利用する際には、追加口座を開設する必要があります。

追加口座の開設手順は、こちらの見出し「AXIORYで口座タイプを変更する方法」で紹介しているので、ぜひ参考にしながら操作してください。

AXIORY口座タイプについてのよくある質問と回答

AXIORY口座タイプについてのよくある質問と回答

AXIORYの口座タイプに関するよくある質問をまとめました。

疑問や不安が残っている方は、チェックしておくことをおすすめします。

AXIORYマックス口座の評判は実際どう?

マックス口座の評判を調査すると、スプレッドが広いもののレバレッジ1,000倍でロスカット水準0%が嬉しいという声が多数見受けられました。

これまでAXIORYの最大レバレッジは400倍で他社に劣っていましたが、マックス口座が導入されたことで同等レベルのレバレッジでトレードできるようになりました。

さらに、ロスカット水準が0%で証拠金がなくなるギリギリまで勝負できるのも魅力です。

AXIORYにデモ口座や練習環境はある?

AXIORYにはデモ口座があります。

アルファ口座以外の全ての口座タイプを利用でき、1,000,000円を無制限に補充しながら練習できます。

デモ口座の使い方や開設方法は、こちらの記事「AXIORYのデモ口座大全|口座開設方法・リセット方法・ログインできない時の対処法」で紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

AXIORYの口座選びに迷ったらどれがおすすめ?

口座タイプ選びに迷ったら、スタンダード口座がおすすめです。

スタンダード口座は初心者から上級者まで幅広く対応でき、様々な取引スタイルに対応!

取引スタイルが定まっていない場合も、まずスタンダード口座でトレードを始めてみると良いでしょう。

AXORYの口座タイプは取引スタイルに合わせて選ぼう!

AXORYの口座タイプは取引スタイルに合わせて選ぼう!

AXIORYには全5種類の口座タイプがあるため、取引スタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。

スキャルピングや指標トレードには「ナノ/テラ口座」、一攫千金を狙うなら「マックス口座」を利用するのが良いでしょう。

また、ポートフォリオに株式を加える場合は、株式専用口座の「アルファ口座」を利用してください。

取引スタイルが決まっていない場合は、まず「スタンダード口座」を開設して取引してみましょう。

取引スタイルに合った口座タイプを選べば最大限のパフォーマンスを発揮でき、損失を抑えつつ利益を獲得しやすくなります。

現役トレーダー現役トレーダー

目次