MENU

HFMの入金方法は全6種類!手数料・反映時間・手順を徹底的に解説

トレーダー歴5年のTさんTさん

HFMの入金方法は何種類ある?
入金方法は全6種類で、反映時間や最低入金額などの条件に違いがあります。

現役トレーダー現役トレーダー

この記事では、HFMの入金方法6種類の特徴や入金手順を詳しく解説します。

「すぐに入金したい」「少ない金額を入金したい」など、目的に適した方法で入金することでスムーズに取引を始められ、無駄なコスト削減にも繋がります。
目的ごとにおすすめの入金方法も紹介するので、HFMで効率よく取引したい方は必見です。

さらに、入金できない原因・対処法も解説します。
HFMに入金できない・入金しても反映されないと困っている方も、ぜひ参考にしてください。

HFMの入金方法をまとめると
  • HFMの入金方法は全6種類!
  • すぐにトレードを始めたい時には「仮想通貨」「BINANCE PAY」
  • 少ない金額でトレードするなら「bitpay」
  • まとまった金額を入金するなら「bitwallet」
  • オンラインウォレット・仮想通貨を使いたくないなら「銀行送金」
  • HFMの入金ボーナスは最大67万円!少ない資金でもハイリターンを狙える!
目次

HFMの入金方法は全6種類!手数料・反映時間を比較

HFMの入金方法は全6種類!手数料・反映時間を比較

HFMには全6種類の入金方法があり、最低入金額・最大入金額・反映時間・手数料を比較すると以下の通りです。

入金方法 最低入金額 最大入金額 反映時間 手数料
銀行送金 1,000円 2,500,000円 10分以内 無料
bitwallet 1,000円 5,000,000円 10分以内 無料
BXONE 1,000円 1,000,000円 10分以内 無料
仮想通貨 30ドル 10,000ドル 即時 無料
bitpay 5ドル 10,000ドル 10分以内 無料
BINANCE PAY 20ドル 20,000ドル 即時 無料

いずれの入金方法も手数料はかかりませんが、反映時間は多少の違いがあります。

最低入金額は基本的に1,000円ですが、仮想通貨・BINANCE PAYは3,000〜5,000円ほどかかります。

さらに、最大入金額はbitwalletが入金方法6種類の中で最も大きい500万円となっているので、まとまった金額で取引する際にはbitwalletで入金しましょう。

HFMで入金前に確認すべき5つのルール

HFMで入金前に確認すべき5つのルール

HFMで入金する前に、以下5つのルールを確認しておきましょう。

入金前にルールを確認することで、「入金したけど反映されない」といったトラブルを未然に防ぐことが可能です。

1つ目のルールから順にチェックしましょう。

ルール①HFM口座と同一名義の口座しか入金できない

HFM口座に入金できるのは、HFMアカウントと同じ名義のみとなっています。

異なる名義から入金すると、返金されてしまうので注意しましょう。

家族や兄弟、友人などの名義からの入金もNGです。

必ず自分名義の口座やウォレット、アカウントから入金してください。

ルール②入金額までは同じ方法でしか出金できない

入金額までは同じ方法でしか出金できない点にも注意が必要です。

例えば、銀行送金で10万円入金してトレードを行い利益合計が30万円になった場合、10万円は銀行送金で出金しなければなりません。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

利益額はどの方法でも出金することが可能です。

手数料を抑えるためには、出金時の手数料も考慮した上で入金方法を選びましょう。

ルール③クレジットカードでは入金できない

2023年10月現在、クレジットカードでの入金は停止しています。

本来は「JCB」「VISA」での入金に対応していましたが、現在は全てのカードが利用できません。

利用再開の目処も立っていないので、しばらくは他の入金方法を利用するしかないでしょう。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

全6種類の入金方法の中でもbitwalletは、クレジットカードに近い条件で利用可能ですよ!

ルール④土日を含めた24時間入金に対応している

HFMは土日を含めた24時間いつでも入金に対応しています。

海外FX業者の多くは「土日に入金すると反映は月曜日」となっているため、土日でも入金できるのはHFMの強みと言えるでしょう。

銀行送金であっても、金融機関が対応していれば土日に入金することが可能です。

ただし、bitwalletへの入金受付は平日15時までとなっており、時間を過ぎると翌日以降の反映となります。

24時間いつでも入金できるものの、入金方法や金融機関によっては条件があることを理解しておきましょう。

現役トレーダー現役トレーダー

ルール⑤最短即時・長くても10分以内に入金できる

HFMは全ての入金方法が長くても10分以内に反映されます。

中でも「仮想通貨」「BINANCE PAY」は入金手続き後即時反映され、すぐに取引を始めることが可能です。

ただし、銀行送金で送金先の金融機関を間違えてしまうと、入金しても反映されません。

問い合わせを行って上で組み戻しの手続きが必要となるため、余計な時間や手数料がかかります。

トレーダー歴1年のUさんUさん

入金反映までの時間はかなり短いものの、入金先間違えには十分注意が必要です。

HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順

HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順

まずは、銀行送金の特徴・手順を確認しておきましょう。

銀行送金は6種類の入金方法の中で最も手軽で、利用しやすい入金方法です。

いつでも使えるように、正しい手順をチェックしておきましょう。

HFMの銀行送金による入金の特徴

銀行送金
最低入金額 1,000円
最大入金額 2,500,000円
反映時間 10分以内
入金手数料 無料

銀行送金での入金は、手続きの手軽さが魅力です。

HFMマイページで入金手続きを行い、自分の口座から指定されたHFM口座に送金するだけで手続きが完了します。

オンラインウォレットのように、新たなウォレット作成やウォレットへの入金などが必要なく、簡単に入金できるでしょう。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

最低入金額も1,000円と少額なので、初めてHFMを利用する方はまず銀行送金で入金するのがおすすめです。

HFMの銀行送金による入金の手順

ここからは、銀行送金で入金する手順を解説します。

操作画面の画像付きで説明するので、銀行送金で入金する前に一度目を通しておきましょう。

STEP.1
入金メニューを選択する
HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順
HFMマイページにログインしたら、画面左上の「入金」をクリックします。
STEP.2
「銀行送金」を選択する
HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順
入金方法一覧が表示されたら、まず画面上部の選択タブから入金先の口座を選択します。
その後「銀行送金」を選択して、入金手続き画面に進みましょう。
STEP.3
入金額を入力する
HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順
銀行送金の画面が表示されたら、通貨単位を選択して入金額を入力しましょう。
入力した情報に誤りがなければ、「入金」をクリックしてください。
STEP.4
表示された振込先に送金する
HFMの入金方法①銀行送金の特徴・手順
上記のように送金先の情報が表示されます。
自分の銀行口座から上記の口座に送金すれば、銀行送金での入金手続きは完了です。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

振り込み手続き完了後、10分程度でHFM口座に入金されるでしょう。

HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順

HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順

bitwalletも比較的使いやすい入金方法なので、他の方法と比べた特徴と入金手順を押さえておきましょう。

HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順

上記2つを確認しておけば、bitwalletと他の入金方法との違いを把握し、迷わず入金できるでしょう。

まずは、bitwallet入金の特徴を解説します。

HFMのbitwallet入金の特徴

bitwallet
最低入金額 1,000円
最大入金額 5,000,000円
反映時間 10分以内
入金手数料 無料

bitwallet入金は、6種類の入金方法の中で最大入金額が最も大きいのが特徴です。

最大500万円をまとめて入金できるので、チャンス相場で一気に利益獲得を狙う時にも向いています。

反映時間も10分と短いため、チャンス相場を見つけてすぐに入金すればエントリー機会を逃す心配はありません。

ただし、bitwalletアカウントからの入金となるので、事前にアカウントを作成して入金しておきましょう。

bitwalletアカウント作成には1営業日ほどかかるので、事前に作成しておくことをおすすめします!

現役トレーダー現役トレーダー

HFMのbitwallet入金の手順

ここでは、bitwalletでHFM口座に入金する手順を解説します。

実際の操作画面に沿って解説するので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
入金メニューを選択する
HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順
HFMマイページにログインし、画面左上に表示された「入金」を選択してください。
STEP.2
「bitwallet」を選択する
HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順
画面上部の「入金先」にて、入金先の口座を選択します。
入金方法一覧の中から「bitwallet」をクリックしてください。
STEP.3
入金額を入力する
HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順
入金通貨の単位と入金額を入力し、bitwalletアカウントのメールアドレスを入力してください。
必要事項を全て入力したら、「入金」をクリックします。
STEP.4
bitwallet画面で決済する
HFMの入金方法②bitwallet入金の特徴・手順
bitwallet画面が表示されるので、メールアドレス・パスワードを入力してログインします。
bitwalletにログインして決済手続きを行えば、bitwallet入金は完了です。

HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順

HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順

ここでは、BXONE入金の特徴・手順を解説します。

HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順

BXONEと他の入金方法との違いやおすすめの使い方も紹介するので、要チェックです。

入金手順は実際の操作画面の画像付きで説明します。

BXONEでの入金手順を詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

HFMのBXONE入金の特徴

BXONE
最低入金額 1,000円
最大入金額 1,000,000円
反映時間 10分以内
入金手数料 無料

BXONEは最低1,000円の少額から入金でき、手数料がかからないのが魅力です。

さらにBXONEは3種類のセキュリティで管理されており、安全性が高く信頼できるオンラインウォレットといえます。

「オンラインウォレットを使ってみたいけどセキュリティが心配」という方には、BXONEをおすすめします。

ただし、BXONEからの出金手数料が高く、対応する海外FX業者が少ないのがデメリットです。

現役トレーダー現役トレーダー

安全性をそれほど重視しないのであれば、bitwalletや他の入金方法を利用しましょう。

HFMのBXONE入金の手順

ここでは、BXONEの入金手順を解説します。

実際の操作画面に沿って手順を解説するので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
入金メニューを選択する
HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順
HFMマイページにログインしたら、画面左上の「入金」をクリックしてください。
STEP.2
BXONEを選択する
HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順
画面上部の入金方法に今回入金する口座を選択し、入金方法は「BXONE」をクリックしてください。
STEP.3
入金額を入力する
HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順
BXONE入金画面が表示されたら、通貨単位を選択して入金額を入力してください。
入金額に誤りがなければ、「入金」をクリックします。
STEP.4
BXONE画面で決済する
HFMの入金方法③BXONE入金の特徴・手順
BXONEのログイン画面が表示されたら、メールアドレス・パスワードを入力してログインします。
ログイン後の画面にて決済を実行すれば、BXONEでの入金手続きは完了です。

HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順

HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順

HFMは仮想通貨入金にも対応しています。

仮想通貨入金の特徴を確認し、必要に応じてうまく活用しましょう。

HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順

上記2つのテーマに沿って仮想通貨入金の特徴・手順を解説します。

HFMの仮想通貨入金の特徴

仮想通貨
最低入金額 30ドル(約4,500円)
最大入金額 10,000ドル(約150万円)
反映時間 即時
入金手数料 無料

仮想通貨入金は最低入金額が高いものの、即時反映されるのが魅力です。

HFMへの入金に利用できる銘柄は、以下9種類です。

利用可能な仮想通貨銘柄

・Bitcoin(ビットコイン)
・Ethereum(イーサリアム)
・Litecoin(ライトコイン)
・Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
・Cardano(カルダノ)
・Zcash(ジーキャッシュ)
・Dash(ダッシュ)
・USD Coin(ユーエスディーコイン)
・Tether(テザー)

仮想通貨を保有している方は、すぐに入金したい時に利用するのもおすすめです。

HFMの仮想通貨入金の手順

ここでは、仮想通貨でHFM口座に入金する手順を解説します。

実際の操作画面に沿って説明するので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
入金メニューを選択する
HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順
まず、HFMマイページにログインし、画面左上の「入金」をクリックします。
STEP.2
「暗号通貨」を選択する
HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順
入金方法一覧画面が表示されたら、まず入金先の口座を選択します。
その後、「暗号通貨」をクリックしてください。
STEP.3
入金額を入力する
HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順

仮想通貨入金の画面が表示されたら、通貨単位を選択した上で入金額を入力します。

選択できる通貨単位は「USD」「EUR」のみとなっているので注意しましょう。

現役トレーダー現役トレーダー

さらに、入金に利用する仮想通貨の銘柄を選択し、「入金」をクリックしてください。

STEP.4
表示されたアドレスに送金する
HFMの入金方法④仮想通貨入金の特徴・手順
上記のようにウォレットアドレスが表示されるので、自分の仮想通貨ウォレットから送金してください。
送金手続きが完了したら、仮想通貨入金の手続きは完了です。

HFMの入金方法⑤bitpay入金の特徴・手順

HFMの入金方法⑤bitpay入金の特徴・手順

HFMは仮想通貨を保管・管理できるウォレット「bitpay」での入金にも対応しています。

bitpayの特徴を解説するので、他の入金方法と違いを理解しておきましょう。

HFMの入金方法⑤bitpay入金の特徴・手順

仮想通貨での入金を検討している方は、bitpayの特徴・手順もチェックしておくことをおすすめします。

HFMのbitpay入金の特徴

bitpay
最低入金額 5ドル(約700円)
最大入金額 10,000ドル(約150万円)
反映時間 10分以内
入金手数料 無料

bitpayは最低5ドル(約700円)から入金可能で、HFMの入金方法の中では最も少額で入金できます。

最大入金額は10,000ドル(約150万円)と、それほど高くはありませんが、入金手続き後10分以内に反映されるのがメリットです。

さらにbitpayは仮想通貨ウォレットの中でもセクリティシステムが整っており、安全性が高くなっています。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

安全性が高いウォレットで仮想通貨を保管しながら、HFMトレードにも利用するならbitpayがおすすめです。

HFMのbitpay入金の手順

2023年10月現在、bitpayは利用停止となっています。

入金手順は「仮想通貨」や「BINANCE PAY」とほとんど同じですが、利用再開してから正しい手順を確認する必要があるでしょう。

再開の目処は立っていないため、HFMへの入金は他の6種類の方法を利用してください。

HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順

HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順

HFMはBINANCE PAYから入金することも可能です。

HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順

BINANCE PAYでの入金がお得な場面もあるので、他の入金方法との違いや入金手順を確認しておきましょう。

HFMのBINANCE PAY入金の特徴

BINANCE PAY
最低入金額 20ドル(約3,000円)
最大入金額 20,000ドル(約300万円)
反映時間 即時
入金手数料 無料

BINANCE PAYの最低入金額は20ドル(約3,000円)と、他の入金方法に比べるとやや高額ですが、即時反映されるのが魅力です。

さらに、最大20,000ドル(約300万円)までまとめて入金できるので、高額で取引したい時にも役立つでしょう。

BINANCE PAYは70種類以上の仮想通貨に対応しているため、マイナーな銘柄で取引できる場合もあります。

仮想通貨入金に対応する9銘柄以外で入金したい場合には、BINANCE PAYの対応銘柄をチェックしてみるのがおすすめです。

現役トレーダー現役トレーダー

HFMのBINANCE PAY入金の手順

ここでは、BINANCE PAYで入金する手順を解説します。

実際の操作画面の画像付きで解説するので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
入金メニューを選択する
HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順
HFMマイページにログインし、画面左上の「入金」をクリックします。
STEP.2
「BINANCE PAY」を選択する
HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順
まず、画面上部の入金先メニューにて、今回入金する口座を選択してください。
入金方法一覧の中から「BINANCE PAY」を選択し、入金メニューに進みましょう。
STEP.3
入金額を入力する
HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順

BINANCE PAYの入金画面が表示されたら、通貨単位を選択して入金額を入力します。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

通貨単位は「USD」「EUR」しか選択できないので注意してください。

入金額に誤りがなければ、「入金」をクリックしてください。

STEP.4
表示されたアドレスに送金する
HFMの入金方法⑥BINANCE PAY入金の特徴・手順
上記画面のようにQRコードが表示されたら、BINANCEアプリでスキャンして入金しましょう。
「ブラウザで続行」をクリックすれば、PC画面で手続きすることも可能です。

【目的別】HFMでおすすめの入金方法

【目的別】HFMでおすすめの入金方法

ここでは、目的別でおすすめの入金方法を紹介します。

「すぐに取引を始めたい時」「少額で入金したい時」など、解説するのは以下4つの目的です。

どの入金方法を利用するか悩んでいる方は、上記4つの目的に沿って選んでみてください。

すぐにトレードを始めたい時には「仮想通貨」「BINANCE PAY」

チャンス相場を見つけてすぐにエントリーしたい時には、「仮想通貨」「BINANCE PAY」がおすすめです。

「仮想通貨」「BINANCE PAY」はどちらも入金手続き後即時反映され、スムーズに取引を始められます。

ただし、あらかじめ仮想通貨を保有しておく必要があるため、すぐに取引を始めるためには事前準備が必要です。

トレーダー歴1年のUさんUさん

急いで入金・取引を始めることを考慮し、ある程度の仮想通貨を保有しておくのも良いでしょう。

少ない金額でトレードするなら「bitpay」

少額を入金して取引するなら「bitpay」がおすすめです。

HFMの入金方法6種類の中で最も少ない金額の5ドル (約700円)から入金できます。

ただし、bitpayは現在使用停止となっているため、再開するまでは他の方法で入金しましょう。

「銀行送金」「bitwallet」「BXONE」も少額入金に対応しており、最低1,000円から入金可能です。

現役トレーダー現役トレーダー

bitpayと比較しても大きな金額差はないため、これら3種類を活用しましょう。

まとまった金額を入金するなら「bitwallet」

大きな金額を入金するなら「bitwallet」がおすすめです。

bitwalletは最大500万円まで入金でき、HFMの中で最も高額となっています。

着金までの時間も10分程度なので、取引機会を逃す心配もないでしょう。

ただし、あらかじめbitwalletアカウントを作成し、資金を入金しておく必要があります。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

アカウント作成には1営業日ほどかかるので、事前にbitwalletアカウントを作成しておきましょう。

オンラインウォレット・仮想通貨を使いたくないなら「銀行送金」

オンラインウォレット・仮想通貨での入金に抵抗がある方は、最も手軽に手続きできる「銀行送金」を利用しましょう。

HFMマイページで手続きを行なった上で銀行口座から送金するだけなので、操作が非常に簡単です。

さらに銀行送金は1,000円から入金できるため、資金が少ない方にも向いています。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

「オンラインウォレット・仮想通貨は安全性が低そう」と感じる方は、銀行送金を利用しましょう。

HFMに入金できない原因・対処法

HFMに入金できない原因・対処法

原因 対処法
HFMと異なる名義から入金した HFMと同一名義の銀行口座・ウォレットから入金する
HFMで入金手続きをせずに振り込んだ 振り込み処理を行う前にHFMで入金手続きを行う
ウォレットの残高不足 ウォレット残高を確認し不足分を入金する

HFMで入金できない時・入金しても反映されない時には、上記3つの原因が想定されます。

まず、入金した銀行口座やウォレットの名義がHFMアカウントの名義と一致しているか確認しましょう。

HFMは同一名義の口座・ウォレットからしか入金できません。

現役トレーダー現役トレーダー

また、銀行送金で入金する場合、事前にHFMマイページで手続きしなければなりません。

特に一度銀行送金で入金したことがあれば、銀行から直接振り込みがちです。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

マイページでの入金手続きを忘れてしまうと、組み戻しとなり手数料がかかるので注意しましょう。

bitwalletやBXONEなどのオンラインウォレットで入金する際には、残高不足で入金できない場合があります。

オンラインウォレットでの入金時は、残高をよく確認しておきましょう。

HFMは入金ボーナスを開催中【最大67万円】

HFMは入金ボーナスを開催中【最大67万円】

HFMは最大67万円もらえる入金ボーナスを開催しています。

入金額の20%がボーナスとして付与され、67万円に達するまで継続的に受け取ることが可能です。

受け取ったボーナスの出金は不可能ですが、ボーナスを使った取引で獲得した利益は出金できます。

さらに、入金ボーナスに受け取り期限はないため、資金が少なくても無理せず上限まで受け取れるでしょう。

67万円の入金ボーナスは海外FX業者の中でもトップレベルで、これ以上に豪華なボーナスはほとんどありません。

取引資金が少なくて不安な方も、HFMの入金ボーナスを活用すれば思う存分トレードできるでしょう。

現役トレーダー現役トレーダー

HFMの入金に関するよくある質問と回答

HFMの入金に関するよくある質問と回答

HFMに入金不要ボーナスはある?

HFMに入金不要ボーナス(口座開設ボーナス)はありません。
その代わりに最大67万円の豪華な入金ボーナスが用意され、資金が少なくてもトレードしやすくなっています。
海外FX業者の口座開設ボーナスは多くても2万円程度なので、満足いくまで取引するには物足りないと感じるでしょう。
最大67万円も付与されるHFMなら、納得いくまで取引できるでしょう。

HFM(HotForex)で出金拒否・出金遅延はある?

HFMはこれまでに悪質な出金拒否・出金遅延は発生していません。
ただし、利用規約違反をしてしまうと出金拒否される場合があるため注意が必要です。
利用規約を知らずに出金拒否されたトレーダーもいるようなので、取引前によく確認しておきましょう。

HFMに100%ボーナスはある?

HFMは現在100%入金ボーナスを開催していません。
ただし、入金額の20%が付与される入金ボーナスがあり、最大67万円まで受け取れます。
受け取り期限が設定されていないため、資金が少なくても上限に達するまで受け取れるお得なボーナスです。

【まとめ】HFMの入金には目的に合った方法を使おう!

【まとめ】HFMの入金には目的に合った方法を使おう!

この記事では、HFMの入金方法について解説しました。

HFMの入金方法は全6種類で、入金額や反映時間に違いがあります。

トレーダー歴1年のUさんUさん

状況や目的に合った入金方法を使い分ければ、スムーズに取引を始めたり、無駄なコストを抑えたりすることが可能です。

入金方法ごとの特徴をよく確認し、最適な方法を選んで利用しましょう。

すぐに取引を始めるなら、入金手続き後即時反映される「仮想通貨」「BINANCE PAY」がおすすめです。

まとまった資金を投入して一気に稼ぐなら、最大500万円まで入金可能な「bitwallet」を利用しましょう。

オンラインウォレットや仮想通貨での入金に抵抗がある方は、無理せず銀行送金を利用してください。

現役トレーダー現役トレーダー

目次