MENU

XMで口座凍結・休眠口座になる理由と解除方法!復活時の注意点も解説

トレーダーのTさんTさん

XMで稼ぎすぎて口座凍結されるって本当?
XMで稼ぎすぎても、口座凍結されることはありません。

現役トレーダー現役トレーダー

ただし、XMには口座凍結の条件があるので、トレードを始める前に確認しておきましょう。
この記事では、XMの口座が凍結・休眠扱いになる理由と解除方法を解説します。

さらに、口座凍結・休眠口座を解除して復活する際の注意点も紹介するので、
現在XMで、口座凍結・休眠口座になっている方も、ぜひ参考にしてください。

XM口座凍結・休眠口座の理由と解除方法まとめ
  • 休眠口座は入出金または取引で解除できる
  • 口座凍結されると解除は不可能!
  • 残高がある状態で90日間放置すると休眠口座に!
  • 残高なしで90日間放置するまたは不正取引で口座凍結!
  • 口座凍結されても再登録してトレードを再開できる!
目次

【比較表】XM口座凍結・休眠口座の違い

【比較表】XM口座凍結・休眠口座の違い

口座凍結 休眠口座
会員ページへのログイン
MT4/MT5へのログイン
入出金
取引
口座維持手数料 なし 毎月5ドル
解除方法 再登録手続き 入出金または取引
XMP(XMポイント) 消滅 消滅
ボーナス 消滅 消滅

口座凍結された場合、会員ページへのログインすらできず、取引や入出金も行えません。

一方、休眠口座は入出金や取引を行うことで解除され、基本的な操作は全てが可能となります。

また、XMの追加口座・複数口座を開設しており、そのうちの1つが凍結になっている場合は
凍結になっていない、残りの口座で通常通りの操作が可能です。

注意点

XMでは口座凍結になると、凍結対象の口座に付与されていたボーナス・XMPポイントは、全て消滅します。
凍結時のボーナス全消滅を防ぐためにも、各口座に資金を分散させておくことがおすすめです。

XMで口座凍結・休眠口座になる理由や原因

XMで口座凍結・休眠口座になる理由や原因

XMで口座凍結・休眠口座になる場合、明確な理由や原因があります。

それぞれの理由・原因を解説するので、チェックしてみてください。

XMで休眠口座になる原因一覧

XMで休眠口座になる理由・原因は、「口座残高がある状態で90日間取引や入出金を行わなかったこと」です。

口座残高がない状態で90日間取引・入出金を行わなければ「口座凍結」となりますが、残高が500円以上あれば「休眠口座」になります。

「休眠口座」の状況であれば、入出金や取引を行った時点で解除され、トレードを再開することが可能です。

ただし、「休眠口座」になると手数料が発生、残高が少しずつ減少します。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

当初は「口座凍結」されないだけの十分な残高があっても、放置期間が長くなるほど手数料によって残高が減少するので注意が必要です。

XMで口座凍結になる原因一覧

XMで口座凍結になった場合、以下2つの理由が想定されます。

口座凍結になる理由・原因
  • 口座残高500円未満で90日以上取引しなかった
  • 利用規約違反や禁止取引を行った

XMマイページにログインしようとして、以下の画面が表示されたら口座凍結の可能性があります。

XMで口座凍結されており、ログインが出来ないという表示

また、MT4/MT5を開いて、以下のように「回線不通」「無効な口座」と表示される場合も、口座凍結されている可能性が高いでしょう。

MT4/MT5の表示が回線不通、無効な口座となっておりXMの口座が凍結されている

MT4/MT5にログインできない場合も、口座凍結を疑ってみましょう。

口座残高500円未満で90日以上取引しなかった

口座残高が500円未満の状態になると口座凍結になります。

休眠口座の場合でも、口座維持手数料として毎月10ドルが引かれていくため、残高が500円未満になると口座が凍結してしまうので注意しましょう。

口座凍結になると、取引や入出金だけでなく、アカウントへのログインもできなくなるので、トレードを再開したい人は、XMに再登録する必要があります。

利用規約違反や禁止取引を行った

以下のような利用規約違反や禁止取引をすると口座が凍結されます

  • 複数口座での両建て取引(裁量・EA)
  • 複数名のグループで行う両建て取引
  • レートエラーや接続遅延を意図的に利用したアービトラージ取引
  • 経済指標発表前後を狙ったハイレバ取引
  • 別人を装ったボーナスの不正受給

不正行為をすると口座凍結になるので、ルールを守って安全に取引をしましょう。

XMで口座凍結になるリスクがある禁止取引

XMで口座凍結になるリスクがある禁止取引

XMで禁止されている取引を行うと、口座凍結のリスクが高まります。

以下5つの取引は、XMの禁止取引となっているの行わないようにしましょう。

禁止取引によって口座凍結されると、再登録も禁止される場合があるので注意しましょう。

禁止取引①複数口座での両建て取引(裁量・EA)

XMでは最大8口座まで保有できますが、複数口座を利用した両建て取引は禁止されています。

XMの口座にはゼロカットシステムが適用されるため、複数口座で両建てトレードを行えれば自己資金だけのリスクで簡単にハイリターンを獲得することが可能です。

ゼロカットシステムとは?

ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになっても、損失分を業者が負担することでマイナスをゼロにしてくれる制度。

例えば、口座①で買い注文、口座②で売り注文を同時に行うと、損失が発生した口座はゼロカットで口座残高がゼロになるものの、もう一方の口座では大きなリターンを獲得できます。

現役トレーダー現役トレーダー

複数口座での両建て取引をハイレバレッジで行えば、口座残高のリスクのみで莫大なリターンを獲得できることから禁止となっているのです。

また、複数口座での両建て取引は、裁量・EAのどちらでも禁止されているので注意しましょう。

禁止取引②複数名のグループで行う両建て取引

複数名のグループで両建て取引を行った場合も、禁止取引に該当します。

複数口座での両建て取引同様、ゼロカットが適用されるXM口座ではリスクを抑えて大きな利益を獲得することが可能です。

そのため、複数名のグループであっても両建て取引は禁止です。

禁止取引③レートエラーや接続遅延を意図的に利用したアービトラージ取引

他のFX業者の口座を利用したアービトラージ取引も、XMでは禁止とされています。

アービトラージ取引とは?

FX業者の接続遅延やレート差が生まれたタイミングを狙い利益を獲得する取引。

FXトレードでは、同じ銘柄でも業者間でレート差が生じることがあります。

この価格差を利用し割高な方を売って割安な方を買い、価格差が縮小した時点で反対取引を行うと高確率で利益を獲得することが可能です。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

XMではこのようなアービトラージ取引も禁止されているので、利用しないよう注意しましょう。

禁止取引④経済指標発表前後を狙ったハイレバ取引

経済指標発表前後を狙ったハイレバレッジ取引も、XMでは禁止されています。

経済指標発表前後は価格が急変動するケースが多く、大きな利益を獲得できる反面リスクも大きくなります。

万が一大きな損失が発生した場合、ゼロカットが適用されるXMではトレーダーの損失は口座残高のみ。

その分、業者にかかる負担が大きくなるため、経済指標前後のハイレバ取引は禁止されているのです。

現役トレーダー現役トレーダー

経済指標前後のハイレバ取引は無意識のうちに行なってしまう可能性もあるため、トレード前に経済指標の発表スケジュールを確認しておきましょう。

禁止取引⑤別人を装ったボーナスの不正受給

同一人物が別人を装ってボーナスを受け取る行為も、もちろん禁止です。

不正受給が発覚すると、ボーナス没収だけでなく出金制限などのペナルティが課せられる場合もあります。

ボーナスの不正受給はあからさまな禁止行為として重いペナルティが課せられるので、このような行為は行わないようにしましょう。

XMで口座凍結・休眠口座になるまでの流れ

XMで口座凍結・休眠口座になるまでの流れ

XMの口座を放置すると、以下の流れで休眠口座から口座凍結に進みます。

STEP.1
「残高あり」で90日間取引・入出金を行わず【休眠口座】
口座残高が500円以上ある状態で、90日間取引や入出金を行わなければ「休眠口座」になります。
STEP.2
毎月5ドルの手数料で口座残高が減少する
「休眠口座」になると、毎月5ドル(約700円)の手数料が自動的に引き落とされます。
STEP.3
「残高なし(500円未満)」で90日間取引・入出金を行わず【口座凍結】
手数料の引き落としにより残高が500円未満になった状態で、さらに90日間放置すると「口座凍結」されます。

手数料は残高がなくなるまで自動引き落としが続くので、トレードする予定がなければ一度出金しておくことをおすすめします。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

XMで複数口座を保有している場合、1つでもアクティブに利用していれば他の口座も休眠口座にはなりません。

XMで口座凍結・休眠口座になった時の解除手順

XMで口座凍結・休眠口座になった時の解除手順

XMの口座が凍結された場合と、休眠状態になった場合とでは解除方法が異なります。
ここでは、口座凍結と休眠口座の解除方法をそれぞれに解説します。

該当する口座状態の解除手順をチェックしましょう。

口座凍結になった時の解除手順

口座凍結になると、解除することはできません。
一度凍結された口座にはログインすらできないため、解除手続きも行えないのです。

そのため、再びXMでトレードする場合は、改めて口座開設する必要があります。
口座開設手順は、最初にXM口座を開設したとき同様XM公式サイトから手続きすることが可能です。

トレーダーのUさんUさん

改めて口座開設する際には、必ず初回登録と同じメールアドレスを利用してください。

XMの口座開設方法を知りたいという方は、XMの新規口座登録方法で画像付きで紹介していますので
併せてチェックしてくださいね。

あわせて読みたい
XMの口座開設手順・方法【PC/スマホ対応】必要書類から注意点まで徹底解説 XMのリアル口座は、PC・スマホ・スマホアプリから開設手続きを行えます。 手続きはわずか3分で完了し、口座の有効化までスムーズに完了すれば当日中に取引を始めること...

休眠口座になった時の解除手順

休眠口座になった場合、以下2つのどちらかの方法で解除できます。

休眠口座の解除方法
  • 休眠口座にログインして取引を再開する
  • 休眠口座に取引資金を入金する

「取引を再開する」もしくは、「資金を入金する」のどちらかを行うことで休眠状態は解除されます。

現役トレーダー現役トレーダー

休眠口座を解除する際に取引銘柄やロット数、入金額などの指定はないため、最少額の取引・入金でも休眠状態を解除することが可能です。
ログイン方法に関しては以下の記事もご覧ください。
あわせて読みたい
XMログイン方法【マイページ・MT4/MT5・アプリ】ログインできない原因と対処法も徹底解説 Tさん XMにログインできない。ログイン方法を知りたい! この記事では、マイページ・MT4/MT5・アプリ・WebTraderの4つに分けてXMへログイン方法を解説します。 それぞれ...

XMで稼ぎすぎたら口座凍結される?

稼ぎすぎても口座凍結されない

XMで稼ぎすぎても、口座凍結されることはありません。

万が一XMで口座凍結された場合、稼ぎすぎではなく以下2つのどちらかが原因です。

口座凍結になる理由・原因
  • 口座残高500円未満で90日以上取引しなかった
  • 利用規約違反や禁止取引を行った

前回取引から90日以上経過していないのに口座凍結された場合、規約違反や禁止取引を行った可能性が非常に高いでしょう。

XMの禁止取引については、こちらの見出し「XMで口座凍結になるリスクがある禁止取引」で詳しく解説しているので確認してみてください。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

原因に心当たりがなければXMサポートに問い合わせを行い、口座凍結の原因を確認してみましょう。

【注意点】XMで口座凍結・休眠口座になったら要チェック!

【注意点】XMで口座凍結・休眠口座になったら要チェック!

XMで口座凍結・休眠口座になった場合、以下5つのポイントに注意しましょう。

5つの注意点について、一つずつ詳しく解説します。

注意点①残高がある休眠口座を放置すると口座維持手数料がかかる

残高がある状態で休眠口座を放置すると、毎月5ドル(約700円)の口座維持手数料がかかります。

口座維持手数料が発生するタイミングになっても、XMからの連絡はありません。

そのため、「気づいたときには膨大な手数料が発生していた」という可能性もあります。

さらに手数料は、残高がゼロになるまで自動引き落としが続く点にも注意が必要です。

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

しばらく取引をする予定がない場合は、一度残高を出金しておくことをおすすめします。

注意点②保有しているボーナスが消滅する

XMで休眠口座になると、保有しているボーナスやXMPは全て消滅します。

一度消滅したボーナスは、復活することはできません。

また、口座凍結後に再登録を行なっても、新規口座開設ではないため口座開設ボーナスはもらえません。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

ボーナスが残った状態で休眠口座になるのはもったいないので、90日間放置しないよう定期的に取引を行いましょう。

また、XMが提供しているボーナスの最新情報は、XMのボーナス・キャンペーン一覧をご覧くださいね。

あわせて読みたい
XM(XMTrading)のボーナスキャンペーンは全6種類【2024年5月最新】受け取り方やお得な活用法を徹底解説 Tさん XMの最新ボーナス情報を知りたい! 2024年5月時点でXMが開催しているボーナスキャンペーンは全6種類!常時開催の口座開設ボーナス・入金ボーナスに加えて、限定商...

注意点③口座凍結から再登録を行うとボーナス受取状況が引き継がれる

口座凍結された後で再登録を行うと、ボーナスは全て消滅しますが受取状況は引き継がれます。

例えば、入金ボーナスの受け取り上限額は10,500ドルですが、凍結された口座で上限まで受け取っていない場合は再登録した口座で受け取り可能です。

再登録を行なっても、ボーナス受け取り上限額がリセットされることはないため注意しましょう。

注意点④口座凍結すると取引履歴をダウンロードできない

口座凍結されると、取引履歴をダウンロードできなくなる点にも注意しましょう。

確定申告などで取引履歴(取引報告書)が必要になっても、口座凍結されるとログインすらできずデータをダウンロードすることもできません。

そのため、凍結された口座の取引履歴をダウンロードする場合は、XMサポートに連絡してください。

現役トレーダー現役トレーダー

連絡する際には「口座番号」「必要期間」を記載すると、必要な取引履歴をメールで送付してもらえます。

注意点⑤口座凍結されても解約する必要はない

口座凍結されたからといって、解約する必要はありません。

凍結された口座は全ての機能が使えなくなるため、XMが口座を削除してくれます。

そのため、凍結された口座は放置しておいても問題ありません。

ただし、再登録を行う場合は、凍結された口座と同じメールアドレスを利用する必要があります。

 

XM口座凍結・休眠口座に関するよくある質問

XM口座凍結・休眠口座に関するよくある質問

XMで口座凍結された後で口座を新規開設できる?

XMで口座凍結された後で口座を新規開設できる?

口座凍結された後でも、再登録という形で新規口座を開設することが可能です。
ただし、凍結された口座と同じメールアドレスを利用する必要があります。

口座凍結後に再登録するとボーナスはもらえる?

口座凍結後に再登録を行うと、ボーナスはもらえません。
ただし、凍結された口座で入金ボーナスを上限まで受け取っていなかった場合、受取状況は再登録した口座に引き継がれます。

XMで両建て取引を行うと口座凍結される?

XMで複数口座を利用した両建て取引は禁止されているため、発覚すると口座凍結されます。
グループでの両建て取引も禁止されているので、行わないようにしましょう。

XMでEA(自動売買)を利用すると口座凍結される?

XMはEA(自動売買)の利用を承認しているため、口座凍結はされません。
ただし、複数口座でEAを使った両建て取引は禁止されており、口座凍結の可能性があります。

XMの口座凍結・休眠口座で出金できる?

口座凍結・休眠口座になると、出金することはできません。
ただし、休眠口座は取引再開や入金で解除でき、出金可能となります。

【まとめ】XM口座凍結・休眠口座の原因と対処法を理解しておこう!

【まとめ】XM口座凍結・休眠口座の原因と対処法を理解しておこう!

この記事では、XMの口座凍結・休眠口座になる原因と対処法を解説しました。

XMでは口座残高がある状態で90日間取引しなければ「休眠口座」になります。

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

「休眠口座」になると毎月5ドル(約700円)の手数料が発生し、口座残高がなくなって90日間取引をしなければ「口座凍結」となってしまいます。

また、利用規約違反や禁止取引を行った場合も、「口座凍結」となるので注意が必要です。

「休眠口座」の状態であれば、取引や入金を行うことで解除されます。

「口座凍結」されると解除はできないものの、再登録を行うことで改めてXMで取引できます。

XMで取引する場合は、口座凍結・休眠口座の条件をよく確認し、ルールを守って取引ましょう。

現役トレーダー現役トレーダー

目次