運営:株式会社5core

ゼントレーダーの口座開設手順や注意点をわかりやすく解説

投資家Cさん

ゼントレーダーの口座開設手順は難しい?口座開設に関する注意点も教えてほしい。
ゼントレーダーの口座開設の手順は以下の5STEPです。

投資診断士・齋藤大河

口座開設できない原因やゼントレーダーを利用するメリット・デメリットなどにも触れていくので、これからゼントレーダーで口座開設したい方は確認してみましょう。
ゼントレーダー口座開設まとめ
  • ゼントレーダーの口座開設は簡単で5つのステップで完了する
  • ゼントレーダーで口座開設できない場合には入力情報を再確認してみよう
  • 最大2.00倍のペイアウト率で取引したいならゼントレーダーがおすすめ!
  • 今なら新規登録者を対象とした5,000円のキャッシュバックボーナスを進呈中

ゼントレーダーキャッシュバック

\5000円のキャッシュバックが貰える!/ゼン・トレーダーで口座開設する(無料)ゼン・トレーダー公式サイト:https://zentrader.com/ja/

ゼントレーダーの口座開設手順

口座開設手順

ゼントレーダーの口座開設の手順は以下の5STEPです。

投資診断士・齋藤大河

それぞれの手順を詳しく確認してみましょう。

ゼントレーダー公式サイトにアクセス

タップしてタブを切り替えられます

ゼントレーダー公式サイト
ゼントレーダー公式サイトにアクセス

はじめに、ゼントレーダー公式サイトへアクセスを行ってください。ゼントレーダー公式サイトは類似サイトもあるため、以下のリンクより正しいサイトへアクセスしましょう。

ゼントレーダー公式サイト

必要事項を入力する

タップしてタブを切り替えられます

ゼントレーダー 基本情報の登録
必要事項入力画面

ゼントレーダー公式サイトへのアクセスが完了したら、TOPページにある【今すぐ登録】をクリックします。今すぐ登録をクリックすると、必要事項を入力するページに移行するので、以下の項目を入力しましょう。

  • 居住国
  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 言語
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号

上記の項目を入力したら、間違いのないことを確認して次に進んでください。

本人確認書類や住所確認書類を提出する

タップしてタブを切り替えられます

ゼントレーダー 書類のアップロード
本人確認書類提出画面
登録情報の入力が終わったら、次に本人確認を行います。ゼントレーダーでは、本人確認に身分証明書と住所確認書類のそれぞれ1点が必要です。

本人確認書類として認められる書類は以下のとおりなので、事前に用意しておきましょう。

【本人確認書類】

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証

【住所確認書類】

  • 銀行の明細書
  • 公共料金の明細書
  • 保険契約の明細書
  • 税金関連の明細書

本人確認書類と住所確認書類、そして登録情報は全て一致している必要があります。扶養主や親名義など本人以外の氏名が記載された明細書は無効となるため、くれぐれも注意してください。

投資診断士・齋藤大河

住所確認書類については発行から3ヶ月以内のものが有効なので発行日についても確認してみましょう。

電話番号認証をする

本人確認書類を提出すると、次に顔認証と電話番号認証が行われます。顔認証は登録者が実際の人物であるかを判定していきます。

ゼントレーダーの顔認証フレームに顔を収めるように撮影し、生体確認が取れれば完了です。電話番号認証では登録した電話番号宛にSMSで認証番号が届きます。

SMSで受け取った番号をゼントレーダーの認証ページに入力すれば完了です。

アカウント承認のメールが届けば登録完了

全ての認証が完了すると、ゼントレーダーからアカウント承認のメールが届きます。届いたメール内にはURLが記載されているので、そちらからログインを行えば登録は完了です。

投資診断士・齋藤大河

登録はスムーズに行けば最短1分、遅くても数分以内に完了します。迅速に口座開設するためにも、ゼントレーダーの口座開設手順をしっかりと確認しておきましょう。

ゼントレーダーキャッシュバック

\5000円のキャッシュバックが貰える!/ゼン・トレーダーで口座開設する(無料)ゼン・トレーダー公式サイト:https://zentrader.com/ja/

ゼントレーダーで口座開設できない原因

口座開設できない原因

ゼントレーダーで口座開設出来ない原因は、以下の6つです。

  • 入力した内容に誤りがある
  • 18歳未満である
  • 日本に居住していない
  • キャリアメールを利用している
  • すでに口座を保有している
  • 登録情報と本人確認書類の不一致

投資診断士・齋藤大河

下記にゼントレーダーで口座開設できない原因をまとめたので、確認してみましょう。

ゼントレーダーで口座開設できない場合、上記の原因が考えられます。最も多く挙げられる原因は、入力した内容の誤りです。

電話番号やメールアドレスの誤りがあると正常に口座開設できないので、今一度確認してみてください。また、海外バイナリーオプション取引は18歳未満の利用を禁止しています。

ゼントレーダーの場合、日本に居住しており尚且つ18歳以上である必要があります。口座開設がうまくできない方は、上記の理由に該当しないか確認してください。

投資診断士・齋藤大河

口座開設できない原因の大半はユーザー側の理由になるので、今一度確認してみましょう。

投資家Cさん

わかりました。登録できない時には上記の点を確認してみます。
ゼントレーダーで口座凍結された!原因と対処法をわかりやすく解説

ゼントレーダーキャッシュバック

\5000円のキャッシュバックが貰える!/ゼン・トレーダーで口座開設する(無料)ゼン・トレーダー公式サイト:https://zentrader.com/ja/

ゼントレーダーの口座開設に関する注意点

口座開設に関する注意点

以下では、ゼントレーダーの口座開設に関する注意点をまとめました。

投資診断士・齋藤大河

スムーズにゼントレーダーの口座開設を完了させるためにも、注意点を詳しく確認しておきましょう。

本人確認書類や住所確認書類は鮮明なものを提出する

1点目の注意点は、本人確認書類についてです。ゼントレーダーで口座開設にあたって、一番躓きやすいのが本人確認書類の提出です。

なぜなら、本人確認書類が不明瞭であったり加工の疑いがある場合には申請が降りず口座開設が長引いてしまうからです。このため、ゼントレーダーの本人確認書類の提出は、以下の点に気をつけて行いましょう。

  • 鮮明な画像
  • 未加工の画像
  • 書類の四角がしっかりと写っている画像
  • 登録した情報と一致する画像
  • 裏と表の画像

口座開設をスムーズに完了させるためにも、上記の点をしっかりと押さえた画像を提出してください。

複数の口座を開設することはできない

ゼントレーダーをはじめとした海外バイナリーオプションは、複数の口座を持つことを規約違反としています。これについては、ゼントレーダー公式サイトにも記載していますので、ぜひ利用規約に目を通しておいてください。

(n) 1 つの IP アドレスで複数のアカウントからの取引
(o) 1 つのデバイスで複数のアカウントからの取引
2.4 不正行為:ゼントレーダー利用規約

また、同一人物が複数の口座を所有することだけではなく、同一IPアドレスからが複数の口座を持つことも禁止されています。

投資診断士・齋藤大河

別名義であっても同じパソコンからの登録は重複登録と見なされるということです。家のパソコンなどで海外バイナリーオプションをしている方は、家族に口座開設者がいないか確認してみましょう。

海外FXなどの場合、複数口座開設が認められているケースもあるため混同しがちですが、海外バイナリーオプションの多くでは複数口座を禁止しています。ペナルティを受けないためにも複数口座の開設は行わないようにしましょう。

ゼントレーダーとは?

ゼントレーダーとは

ここでは、ゼントレーダーとはどのような海外バイナリーオプションなのかわかりやすく解説していきます。ゼントレーダーは、業界最高峰クラスである最大2.00倍のペイアウトを売りとした海外バイナリーオプションです。

クラシックとオンデマンドの2つの取引方法から、お好みの方法を選択できます。下記にそれぞれの取引方法の概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

クラシック オンデマンド
取引銘柄 外国為替、コモディティ、個別株、株価指数 外国為替
ペイアウト率 最大1.90倍 最大2.00倍
取引時間 15分、30分、1時間、2時間、24時間 30秒、1分、3分、5分

最短30秒から24時間までの取引時間が選択でき、HighかLowでエントリーするだけなので、投資が初めての方でも始めやすい海外バイナリーオプションと言えるでしょう。様々な銘柄を扱っているため、土日祝日を問わず24時間365日の取引が可能です。

最低取引額も500円と少額なので、リスクを抑えた取引をしたい方でも安心して始められます。

ゼントレーダーのメリット

ゼントレーダーのメリット

ゼントレーダーのメリットは、以下の3つです。

それぞれ詳しく確認していきましょう。

ペイアウト率が最大2.00倍

1点目のメリットはペイアウト率の高さです。ゼントレーダーのペイアウト率は最大2.00倍となっており、海外バイナリーオプションの中でも最高水準と言えます。

投資診断士・齋藤大河

2.00倍のペイアウト率はUSD/JPYの30秒取引です。

短期間で効率よく稼ぎたい方にとって、ゼントレーダーは最適な海外バイナリーオプションです。

ゼントレーダーのペイアウト率は最大2.00倍!評判やキャンペーンも解説!

口座開設時にボーナスが受け取れる

口座開設時にボーナスが受け取れることもゼントレーダーの大きなメリットです。ゼントレーダーでは、新規口座開設者を対象とした5,000円のキャッシュバックボーナスを進呈しています。

キャッシュバックボーナスを受け取る手順は、本口座を開設して20回以上の取引を完了させるのみです。

投資家Cさん

ボーナスはどのようなことに使えば良いのでしょうか。

投資診断士・齋藤大河

ボーナスは軍資金の足しにできますし、資金がない時に使えます。受け取るデメリットはないので受け取っておきましょう。

5,000円のキャッシュバックボーナスは、海外バイナリーオプションのボーナスの中でも受け取り難易度の低いボーナスです。ボーナスは期間限定なので、ぜひこの機会にゼントレーダーのキャッシュバックボーナスを受け取ってください。

取引画面が使いやすい

最後に挙げられるメリットは、取引画面の使いやすさです。ゼントレーダーの取引画面はシンプルで見やすい仕様であるため、直感的な操作ができます。

海外バイナリーオプション初心者の方や、機械が苦手な方でも安心して取引ができるでしょう。

ゼントレーダーキャッシュバック

\5000円のキャッシュバックが貰える!/ゼン・トレーダーで口座開設する(無料)ゼン・トレーダー公式サイト:https://zentrader.com/ja/

ゼントレーダーのデメリット

ゼントレーダーのデメリット

ゼントレーダーのデメリットは、以下の2つです。

それぞれ詳しく確認していきます。

取引ツールの機能性が低め

1点目のデメリットは、取引ツールの機能性の低さです。ゼントレーダーの取引ツールはシンプルで初心者にも使いやすい仕様となっています。

しかし、裏を返せば複雑な機能がなく分析に欠かせないテクニカル分析などの機能はありません。

投資家Cさん

テクニカル分析を使いたい私には向かないかもしれません。

テクニカル分析が必要でない経験豊富なトレーダーなら問題はありませんが、分析が必要な方にとってゼントレーダーの取引ツールは使いにくいかもしれません。

同値判定は負け扱いとなる

ゼントレーダーでは、同値判定の場合負け扱いとなります。多くの海外バイナリーオプションでは同値判定を負け扱いとしているため、そこまで大きなデメリットとは言えません。

しかし、同値が負けということは単純に勝率は50%ではなくなります。

投資診断士・齋藤大河

ゼントレーダーに限ったデメリットではないですが、同値判定について頭にしっかりと入れておきましょう。
ゼントレーダーのデモ取引|始め方と手順 【どうやって使う?】ゼントレーダーのデモ取引|始め方と手順を徹底解説!

まとめ|ゼントレーダー口座開設

当記事のまとめ

当記事では、海外バイナリーオプションのゼントレーダーの口座開設について解説していきました。

投資診断士・齋藤大河

当記事で解説した内容を確認してみましょう。
ゼントレーダー口座開設まとめ
  • ゼントレーダーの口座開設は簡単で5つのステップで完了する
  • ゼントレーダーで口座開設できない場合には入力情報を再確認してみよう
  • 最大2.00倍のペイアウト率で取引したいならゼントレーダーがおすすめ!
  • 今なら新規登録者を対象とした5,000円のキャッシュバックボーナスを進呈中

ゼントレーダーの口座開設に難しい手順は必要ありません。事前に準備をしておけば、数分程度で口座開設できます。

最大2.00倍のペイアウト率や豪華なキャッシュバックボーナスを受け取りたい方は、ぜひゼントレーダーで口座開設をしてみましょう。

ゼントレーダーキャッシュバック

\5000円のキャッシュバックが貰える!/ゼン・トレーダーで口座開設する(無料)ゼン・トレーダー公式サイト:https://zentrader.com/ja/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントはサイト運営側の承認を経た後に表示されます。

\LINE登録者限定のボーナスや攻略法を配信中!/